お金が無くなったらどうしようと怖がる、そうすれば十分なお金はいつまでもないのです

☆2021年8月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます。40分)のお申込み

心配をする、脳がみなさんを支配しようとしているということです。心配をする、脳の支配が始まったと認識することです。自分のこと、人のこと、未来のことを心配する、そうするともっと心配することを招くだけです。

心配、ネガティブなエネルギーであり、すべてはエネルギーなので、類は友を呼ぶのです。恐怖も同じです。同じことを人生に招くのです。お金が無くなったらどうしようと怖がる、そうすれば十分なお金はいつまでもないのです。もっと時間を使い、自分の経験、あなたに必要だから起きるし、あなたが参加する、巻き込まれる経験、何かのバランスのためにあるのだ、それを生きてください。脳はまた邪魔します。心配する、つまり考えているということであり、問題になるだけです。可能性のないことを考えるだけなのです。病気の友人を心配する、友人への興味、思いやりではなく友人への病気にネガティブなエネルギーを与えているだけです。

☆ケビン・ブラヘニー・フォーチュンのあなただけのためにチャネルされた瞑想用音楽のお申込み

☆2021年8月7日と8日に成田とオンラインで開催される新しい対外離脱ワークショップ~魂の意図をブレンドする。これは、夢を通して対外離脱をするのとは別なものです~のお申込み

☆ウィリアム・レーネンのスピリットの世界からの過去世メッセージ~バランスに取り組む準備ができていない方、あらゆる期待にあふれている方、お受けにならないでください~のお申し込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラ

☆ウィリアム・レーネンのYoutubeチャンネル