多くの方、自分を愛し尊ぶことをわかっていません

多くの方、自分を愛し尊ぶことをわかっていません。ウェブカメラでお会いする多くの方、自分を愛し尊んでいないのです。

あれをしている、これをしているから自分を愛し尊んでいるつもりでしたと言いますが、それはこの人生のパーソナリティをベースにした、自分を満足させるためのものであり、自分を愛し尊ぶとは、この人生を創造した魂を満足させるということです。本当の自分を生きるということです。そして、結果を求めるようにすり込まれた生き方を今も生きています。ゴール、夢があっていいのです。しかし、それがどう達成されるかされないか、パーソナリティでいじらないことなのです。

パーソナリティが望まない、願っていないことでさえ、よい悪いもない、バランスを実現する喜ばしい経験として対処することなのです。これをすることでこうなるだろう、ああなるだろう、より高い経験が来るだろうと選択する時点で期待を持っているのです。期待は失望になるだけです。

自分を愛し尊ぶ、それはパーソナリティで期待し、計画できることじゃないのです。あなたが、自分を愛し尊ぶことで本当にあなたが値する、予想もしないものを招きますが、それを知っているのはあなたのパーソナリティじゃないのです。あなたの魂、宇宙、スピリットの世界なのです。

みなさん、これは正しいか?自分にとって適切か?と私にたずねますが、この激変の今、正しい、適切か、じゃあやろうかなと立ち止まっている間にもう変化がやって来ているのです。急激に落ちる過去のエネルギーもあれば、急速に出現する新しいエネルギーもあるのです。

それぞれが、自分を愛し尊び、自立して決めなくちゃいけないのです。何をしてもあなたが自然なエネルギーを生きているか、それだけです。どこに行っても、あなたのエネルギーに呼応した人間関係、環境が創造されるだけです。

みなさんは、本当に過去を手放さなくちゃならないのです。こうなればああなる、まだそこで生きています。自分を愛し尊ぶことをパーソナリティで定義し、あまりに制限のある結果を求めているのです。

もう数年前とも違います。みなさんは、これから恐怖、怒り、心配に満ちた集合意識に影響を受けながら大きく苦しむ3年間のサイクルを選択するかどうかのところにいるのです。本当の自分を知らない人たちは集合意識の影響を受けるだけです。恐怖、怒り、心配で反応し、それを自らの人生に招くのです。

純粋に自分を愛し尊ぶ、そこには期待も計画もないのです。しかし、宇宙は自分を愛し尊ぶ人たちを守り、導くのです。

12月25日の今年最後のオンラインイベント、自分を愛し尊ぶ、過去を手放し、新しい人生の脚本を書くチャンスです。どこにいて何をしても、あなたは自分を愛し尊ぶ選択をするかどうか、それだけなのです。

自分を愛し尊ぶ、知識として知っているつもりの方、再度、私たちのイベントで今チャネルする新しいエネルギーに触れてください。多くの方、過去のエネルギーを本当に生きています。

☆2021年12月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます。40分)のお申し込み開始

☆2021年12月18日にオンラインで開催されるウィリアム・レーネンの2022年の起きうる可能性とどう対処すべきかをテーマにした2時間ライブのお申込み

☆2021年12月25日にオンラインで開催されるウィリアム・レーネンの自分を愛し尊び、より高いレベルの経験を受け取るワークショップのお申込み

William Rainen’s Blog

☆ケビン・ブラヘニー・フォーチュンのあなただけのためにチャネルされた瞑想用音楽のお申込み

☆ウィリアム・レーネンのスピリットの世界からの過去世メッセージ~バランスに取り組む準備ができていない方、あらゆる期待にあふれている方、お受けにならないでください~のお申し込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラ

☆ウィリアム・レーネンのYoutubeチャンネル

☆ウィリアム・レーネンのメルマガ登録