2022年以降、五感を使うことは不可欠

オンラインでイベントをする際、顔、体、とても反応をしてくれる人がいます。反応がある、エネルギーを与えるということであり、相手の話を聞きながら、自分のエネルギーに反応をする、これが交信なのです。

思考で考え、理解しようとすると反応がありません。顔、体の反応もない、どこともつながらないし、どこともコミュニケーションが発生しないのです。五感を使えば使うほど人の意図が聞こえますが、非常に知的な人たちは自分の論理に合わせて理解しようとする、だから相手が何を言っているかわかっていないのです。相手が言うこととは違う理解をするだけであり、エネルギーを感じる、自分はどう反応をしているかを五感を使えば使うほど交信に進化するのです。

2022年以降、五感を使うことは不可欠なのです。動物は五感を使っています。ゴリラも使っています。適応し、機能して生きていくために必要です。いろんなツールを使えば使うほど、困難な中でも生産的に生きていけるのです。

いつまでも脳に依存し生きる時代は終わったのです。

☆2月5日にオンラインで開催されるウィリアム・レーネンの魂と現在の人生のパーソナリティをブレンドする~よい悪い、正しい間違いから自由になり、すべては経験であり、怖がることはないことを知る~のお申込み

☆2022年1月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます。40分)のお申込み

William Rainen’s Blog

☆ケビン・ブラヘニー・フォーチュンのあなただけのためにチャネルされた瞑想用音楽のお申込み

☆ウィリアム・レーネンのスピリットの世界からの過去世メッセージ~バランスに取り組む準備ができていない方、あらゆる期待にあふれている方、お受けにならないでください~のお申し込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラ

☆ウィリアム・レーネンのYoutubeチャンネル

☆ウィリアム・レーネンのメルマガ登録