まだ間に合いますが、今のこの非常に速い動き、気づいたときにはもう時間がないということも多々あるのです

過去2年、多くの人がスピリットの世界に旅立ちました。それは、パンデミックに関係ないのです。今、スピリットの世界と人間の世界のベールが非常に薄くなるのと、非常に速いスピードであらゆることが進むからです。

スピリットの世界に旅立つ多くの人、ほとんどが後悔があります。それは、本当にどうでもいいことにしがみつき、人生を無駄にしたということです。

スピリットガイド、ティーチャーの役割はそれぞれが前進するサポートをするということです。もう違う、終わったと感じる人間関係、職場から去る、そうすると新しい扉をこういう存在たちが開けてくれます。あなたのするべきこと、去るという行動です。どうなるかわからない、できない、自信がない、自分はよくないという裁き、それが前進を止めるのです。去ることによって、こういう存在たちは次の扉、チャンスをあなたにもたらせるのです。

スピリットガイド、ティーチャーたち、あなたをサポートし、あなたが前進すると、こういう存在たちも前進するのです。

みなさん、自分のエネルギーをちゃんと客観的に知り、アドバイスをもらい、変化、前進をしてください。

多くの方、考えすぎて感じることが非常におざなりになっています。自分の中にあるさまざまな感情、フィーリングさえ、人に変に思われると抑圧しています。

まだ間に合いますが、今のこの非常に速い動き、気づいたときにはもう時間がないということも多々あるのです。

今、世界中のあらゆる構造が崩壊しつつあります。だからこそ、今、自分をちゃんと知り、自分にバランスをもたらせる大きなチャンスですし、バランスのある人たち、周囲、世界に影響を与えていくのです。人にバランスをもたらすことに一生懸命になる必要なんてないのです。あなたにバランスをもたらすことにフォーカスをするのです。

4月9日のグループセッション、参加される方のエネルギーを客観的にお伝えします。

☆2022年4月9日にMeetで開催されるリザべスのオンラインQA&リーディングセッション(6名のみ)のお申し込み

リザベスに関するお申込み

☆リザベスのMeetセッション、リザべスのメール鑑定、オーラ解析とオーラからのメッセージ、亡くなった方からメッセージ、リザべスのあなたのオーラ、チャクラを見て、必要な天然石をお届け、リザべスが選んだ特別な天然石、あなたの過去世のお申し込み

リザべスについて

リザべスは生まれながらのサイキック、クレアボイヤント(透視)とミディアム(霊媒)の能力を持ち、7歳の臨死体験により、その能力が大きく開花しました。現在、アメリカと日本でその能力を使いさまざまな人たちに貢献しています。オーラとスピリットから癒しと希望のための霊的ガイダンスを多くの人たちに渡しています。