すべての人がトラウマ的な経験をしています。トラウマ的な経験にきちんと対処しないと、魂の欠片がトラウマ的な経験をした過去世にずっとい続けるのです。つまり、みなさんの魂が完全な状態にならず、恐怖、不安、落ち込みなどを抱えたまま生きるだけではなく、今回の人生を意識的に生きようとならなくなるのです。

このプロセスは、起きたことを変えるのではなく、あなたの意識にこの経験を浮上させ、認識し経験として受け入れ、宇宙にこの経験を返すのです。そうすると、誰かの旅に使用するためにリサイクルされるのです。どこかに置き忘れた魂のかけらは、そうすることによって元の魂と統合し、もっと完全になるのです。受け取る与える、自然なサイクルを生きることと同じであり、気づくべき過去世に光をもたらすことでもあり、今のあなたにクリアさ、気づき、強さ、回復する力となるのです。

私に見せられた3つの過去世、ただの経験だったと受け入れ、宇宙に返す必要があるものです。

1.

最初の過去世です。私が見えたのは、1800年代中頃のエジプトのカイロです。20代前半の若い大人の女性のあなたが見えます。王族の長男の皇太子と結婚をしたのが見えます。あなたは幸せではなく、夫である皇太子を愛していないのを感じます。毎日、王族の家族の宮殿の外に住んでいた地域の人たちと時間を過ごすあなたが見えます。あなたの夫はこの行動を許すことはありませんでしたが、あなたの本質と心で夫の家族よりも地域の家族の人たちとつながっていました。

あなたは、寺院の近くに住む両親に育てられ、宮殿からはあまり離れていない場所でした。子供の頃、いつも寺院のメインの入り口の外にあるコミュニティにいた子供たちと遊んでいました。他の子供たちの話をいつも聞いており、特に寺院にやって来る少女たちの話を聞いていましたが、この少女たちが出ていくのを誰も見たことはありませんでした。一体、何があったの?とあなたはいつも思っていました。なぜ、だれも少女たちが寺院を出るのを見たことがないのでしょうか?

地域のコミュニティを王族が訪問をする際、皇太子にあなたを紹介しようと父親が考えました。間もなく16歳になり、あなたは結婚できる年齢だと父親は思いました。あなたは、この結婚を父親が望むのは、王族とつながることで得られるものがあるからだと心から思っていました。後に、あなたは王族がこの結婚に多額のお金を払っていることを知りました。父親が自身の土地を売却し、皇太子とあなたが結婚する前には買う余裕のない、数マイル離れたより大きな土地に移住した後にすべてがもっと明らかになりました。

ある日、宮殿の壁のちょうど外にある地域の人たちを訪問する準備をしていると、夫はあなたにあなたがこの人たちに同情するのに我慢ができないので、宮殿を出ることは許されないと言いました。この人たちとともに住みたいのであれば、それはあなたの選択であると伝えました。夫は、自分が軽蔑する地域の人たちのことを気づかい、夫の必要とすることをするつもりはないあなたのことはどうでもよいとも言いました。夫は、寺院を訪問後に戻らない若い少女たちの話をいつもしているあなたに我慢できませんでした。

あなたは、夫の暴君的な発言に反応をせず、宮殿の外の友人たちに加わり続けました。夫は怒り、あなたを逮捕し、寺院に連れて行くように警備員に命令しました。次の日、地域の多くの人たちは、警備員があなたを鍵がかけられた乗り物にあなたを押し込み、寺院に連れて行くのを見ていました。

死因

寺院にいた男性たちの手による肉体的、メンタル的、感情的な拷問

死ぬ際に考えたこと

邪悪な皇太子と結婚を強いられる前に長年、苦しんだ若い少女たちは生贄になるための人生だったのでしょうか?子供たちに影響を与えているこの闇のサイクルを止める方法はないのでしょうか?

2.

私が見た2つ目の過去世は1900年代初期のフィリピンです。思春期の若い男性であり、貧しい人たちのために食べ物を集めていると主張する男性のグループのために木箱を作る父親のもとで働いていました。こうなるだろうとあなたがずっと夢見ていた人生とは違うものでした。数年前、非常に若いときに、誕生日にもらったおもちゃのブロックで作ることに情熱がありました。新しい建物を作るのが好きでしたが、あなたが最も好きだったデザインは橋でした。川、溝、雨裂のようなくぼみのあるところの端にまで伸ばすものすべてが好きでした。端から端までに到達すること、あなたにとってエキサイティングでした。

8歳から父親のもとで働き始めた後、エンジニアになるために学校に行く夢を達成する希望を失い始めました。毎日、これをずっと考えていました。どれだけ長く父親の助けをし、未来が消え失せるのを見ていくのだろうか?

ある日、トラックの運転手があなたと父親が作った木箱を受け取りました。この人は、あなたがいつの日か橋を作りたいという話を知っており、トラックが川を渡れるように近くの会社のために、短い橋を作ることに興味があるかをあなたにたずねました。この運転手は、橋を作るのに必要な物資はすべてあるし、あなたが必要なものは援助するので、早く働き始めてくれればよりよいと言いました。

この地域で見られる、最も美しい橋に最後に触れると、あなたは作業員たちに橋は完成したので、早く帰宅するように伝えました。この会社の運転手がゆっくりとトラックで橋に近づき、あなたは反対側に渡れるように直接、指示をしました。トラックの後ろに近づくと、紙の札が川沿いの村々から寄付された食べ物が詰まった木の箱からぶら下がっているのが見え、札には価格が書いてありました。あなたは、目撃したものを信じられませんでした。あなたと地域の多くの人たちが働くこの会社は、貧しい人たちに新鮮な食べ物を与えるといつも聞かされていたのです。運転手があなたのところに即座に近寄ると、心に悲しみが広がりました。運転手はこんなこと忘れて、見たことを誰にも言うなと言いました。あなたは衝撃を受けました。

後ろに振り向き、立ち去ると、運転手の手があなたの肩を引っ張り、自分の方にあなたが向くようにしました。手にロープを持ち、首に回し、橋の端に後ろ向きに押しました。あなたを端に押しやる時の運転手の目を見ると、怒りで真っ黒になりました。

死因

首を吊られて死亡

死ぬ際に考えたこと

あなたが事故で溺死したと伝えられたら、父親は信じるでしょうか?この運転手とその会社は人を搾取していることに誰か気づくでしょうか?盗んだ食べ物で人を助けているこんな人たちを信じるなんてなんてばかだったのでしょう。

3.

私が見た3つ目の過去世は1930年周辺のオーストラリアです。小学校の先生で20代後半です。シドニーで生まれ、育ち、大学で学んでいるときにオーストラリア西部出身の夫と出会いました。夫は羊の牧場で育ち、そこには数百頭の馬がいて、結婚後は夫が育った近くに住み、あなたたちの家族を始めようと2人は決めました。いなかに住み、馬を持つことを子供たちも楽しめるでしょうし、素晴らしく思えました。

移住後、夫の両親とあなたの新しい家で夕食をともにし、利益を上げるために牧場でヤギ育てるアイディアが話合われました。夫の父親は2人のこの話を受け入れさせることを決意していました。大金を稼ぐアイディアだったからです。富を築くこのチャンスを無視するなんて愚かなことでした。父親がこのアイディアを納得させようとするにつれて夫がより興奮していくことを知り、あなたの心は沈みました。

利益のためにヤギを育てることをあなたは考えられませんでした。あなた自身、お金にフォーカスして育てられなかったのです。父親は保険を売っており、母親はあなたのように小学校の先生でした。お金を話題にした会話が出てきたことはありませんでした。今、あなたは夫の母親が静かに座り、2人の男性が未来を計画しているのを見て、夫との未来に疑問を感じました。

数年後、夫と義理の父親の企てた計画に罠にはまったように感じました。夫との子供を作ることに躊躇し始めました。あなたの敷地には馬はおらず、台所の窓から見えるのは数百匹のヤギでした。敷地全体がヤギの匂いで満ちていました。近隣住民も不満を言いました。あなたは失望し、夫と離婚をし、育ったところに戻って人生をやり直すことを考え始めました。苦しい1年がまた過ぎて、もう苦しまないように夫との離婚を決意しました。夫は離婚とあなたの家族の近くに戻れるように援助してくれることに同意しました。あなたは幸せであり、同時に悲しくもありました。夫の反応に混乱しましたが、夫には何よりもお金が大事であることを理解していました。子供がいなくてよかったと思いました。子供がいれば離婚はもっと困難になるからです。

あなたは、もう一度、教える夢を追いました。家族、友人、コミュニティともっとつながっているように感じました。みんな、あなたがいるべき場所にあなたが戻ったことを喜びました。あなたが教えていた学区の親たちは、最近オープンになった学校の管理者的なポジションに立候補するようにすすめました。あなたは実際にそうして選ばれました。あなたと多くの親が感じていた古い学校システムをポジティブに変えることを実現できたのです。

あなたが自分のために立ち上がることによって、人生の新しい転機の出来事が直接的な結果としてもたらされましたし、あなたが教えられた倫理観は育っていたのです。病気の母親の隣でお茶を飲んでいる時、母親に人生の喜びを持ってほほ笑み、夫といたら経験できなかかったと感じました。

死因

89歳で寝ている間に心臓疾患で平和に死亡

死ぬ際に考えたこと

自分のために立ち上がること、そして教えてもらったよき倫理観が私と私が学校で教えた子供たちは報われました。私は、最適なことをしたと私は知っています。

☆2023年9月30日にオンラインで開催される集合的な霊的目覚め~オープンフォーラム~(90分)

☆2003年11月に東京で開催されるサイキックミディアム(霊媒)ロンの対面個人セッション(50分)のお申込み

☆2023年11月3日に東京で開催されるサイキックミディアム(霊媒)ロンの2時間ライブのお申込み

☆11月11日と12日に成田で開催されるサイキックミディアム(霊媒)ロンの新しい地球に移行するために過去世、この人生の過去をふくむあらゆる過去のエネルギーを浄化、手放す2日間のワークショップのお申込み

☆11月18日に東京で開催されるサイキックミディアム(霊媒)ロンのリモートビューイングワークショップのお申込み

☆11月19日に東京で開催されるサイキックミディアム(霊媒)ロンのスピリットガイド、天使たちとともに生きるワークショップ

☆サイキックミディアム(霊媒)ロンのMeetによるサイキックセッション(30分)のお申込み

☆サイキックミディアム(霊媒)ロンのMeetによるミディアムセッション(30分)のお申込み

☆この人生に影響を与えているトラウマ的過去世も含む過去世メッセージ~気づくべき過去世に光をもたらすことでもあり、今のあなたにクリアさ、気づき、強さ、回復する力となる(メッセージのみ)

☆この人生に影響を与えているトラウマ的過去世も含む過去世メッセージ~気づくべき過去世に光をもたらすことでもあり、今のあなたにクリアさ、気づき、強さ、回復する力となる(メッセージと30分のセッション)