3つのレベルのチャネルをする、本当の自分を生き、この人生を最大限に活かすのです

チャネリングをすればするほどハイアーセルフ、スピリットの次元、宇宙意識との道を構築することにもなります。これらが3つのレベルのチャネリング、過去のすり込みから自由となり、本当の自分を生きるだけではなく、より大きな宇宙的視点ですべてをとらえるようになります。よい悪い、正しい間違いではなく、すべてはバランスを実現する祝福なのだと理解するのです。 5月に2日間のチャネリングのワークショップをします。チャネリングはすべての仕事に役立つものでもあります。ビジネス、アート、医療、あらゆる分野でチャネルをする …

虹の写真の解析

東京にあるこの川のある場所、強いエネルギーがあります。森にはあるレベルの霊的エネルギーがあり、川には別のレベルの霊的エネルギーがあります。この虹には、宇宙のギフトである宇宙のエネルギーがあります。守りとインスピレーションを与えてくれます。この写真の左の箇所で虹が岩と水に触れていますが、そこには形のない宇宙のエネルギーがあります。客観的に思考を使わずにこの箇所を見ると、多くのさまざまな宇宙の意識を見ることができます。この写真、この地区が宇宙によって導かれており、それぞれの人が人間としての意識と魂の …

チャネルはエネルギーを体全体で感じ、脳に言葉にさせるプロセスではなく、脳の中にある扉を開くというものです

宇宙船は存在しないと思っていない人もいると思いますが、見たことがない、だから認めない、自分がすべての中心という身勝手さをすでに生きています。平等さを生きていません。 アメリカ先住民、数千年前から宇宙船の絵を描いています。見たことがなくても頑固さによって実はそういうものを自分に見せなくしているのです。そういう現実を自分で作り出しているのです。 宇宙人、イエッティは存在しないと思っている人たち、私の祖母はロシア革命のときにフィンランドに逃げ、イエッティに助けてもらい、ロシアから逃げられたといっていま …

夢を使って人生を変えましょう

スピリットワールドは夢を通して重要なことを伝えてくるのです。夢には時間もスペースも関係なく、大切なことを言ってくるのです。宇宙とスピリットワールドはいろんな計画をしています。朝起きた時、なんとなく気持ちが上がる、何かこれからのエキサイティングな計画をシェアされたのかもしれません。 感情的な夢、怖い、悲しい、その他さまざまな感情的な夢、悪夢も含めてですが何かのバランスに役立っているのです。夢に見た人たちが必ず関係しているわけではなく、何かのシンボルなのです。夢、自分以外の人、出来事のバランスのため …

敏感だから疲れる、感情移入をしているだけではなく自分を知ることになりません

敏感だから疲れる、感情移入をしているのです。誰かのエネルギー、スペースのエネルギーによいも悪いもありません。ただのエネルギ―です。あなたには合うか合わないかであり、よい悪いではないのです。エネルギーに反応をするからそれにつながり、あなたの中に取り入れるのです。このプロセスをしている人たちは本当の自分のエネルギーに気づきません。自分以外のエネルギーがオーラに入り込んでいるので自分ではないものを自分のように感じるのです。自分の人生に責任を取る人生が始まらないのです。 すべてはただの経験であり、よい悪 …

夢を見る能力、スピリットとのつながり、チャネリング、すべて使われてこなかった脳にアクセスするものであり、より生産的でより大きな意識、発想力、冒険心へとつながっていくのです

今回の5月の東京でのイベント、テーマは脳の中で使われてこなかった部分を使うということです。今、大きな変化の中でサイキック能力、チャネルの能力の進化に価値がありますが、使われてこなかった脳にアクセスする、霊的能力を新しいレベルにするのです。情報では進化しません。情報を読んでも過去のすり込みにあふれた脳で自分なりの解釈をするだけなのです。本当の解釈はエネルギーを感じることです。 意識を拡大することに取り組まない限り、狭い世界の中でいつも同じ問題にフォーカスし続け苦しむだけの時代です。夢を見る能力、ス …

スピリットとのつながりと対話と潜在力は比例します

スピリットが多ければ多いほど、あなたに助けが入ります。スピリットの存在を認めてください。対話をしてください。最初はざわっとする。チリチリする。あたたかい。冷たいでいいのです。こういう形で感じ、言葉で対話をしようなんて思いこまないでください。感じる、挨拶をするでいいのです。まずは、スピリットの存在を認めていく、信じる、それが感じる、見える、聞こえるに変わっていくのです。スピリットとのつながりと対話と潜在力は比例します。 潜在力を広げなければ、次の人生を創造するだけなのです。つまり、脳を最大限に使う …

体の声、心の声を聞くことを決めなければ、このまま10年後も同じです

決められない人、選択をしてください。選択をし嫌だったら、選択を何もしないよりいいのです。選択をしないと、フラストレーションがたまり、病気になります。体、精神の病になります。新しい責任を取って生きていこうという覚悟を持ってください。この人生、今のままでいいですか?ノーなら、自分で変えるしかないのです。誰かがやってくれることはなく、やってみたことがないことをやったらどうでしょうか? それぞれが決めていかなければなりません。品よく、平和に生き残っていくか、混乱して生き残っていくか、それぞれの選択です。 …

4月27日の東京でのウィリアム・レーネンの2時間ライブ、残り9枠です

4月27日の東京でのウィリアム・レーネンの2時間ライブ、残り9枠です。お早めにお申し込みください。 ☆2019年4月と5月のウィリアム・レーネンの東京での対面セッション(1時間)のお申込み ☆2019年4月27日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブのお申込み ☆2019年5月5日に東京で開催されるウィリアム・レーネンのドリームパワーで人生をより満足にするワークショップのお申込み ☆2019年5月18日と19日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのスピリットとのつながりと対話を創 …

5月18日と19日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのスピリットとのつながりと対話を創造するワークショップ、5月25日と26日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのチャネルパワーを使うワークショップ、ともに脳のコントロールを外し、真実のメッセージ、エネルギーを受け取ることを可能にします

現在の人生の意識は脳に存在し、子供が家族、友人、文化、国によって影響を受けるまでは魂との対話があります。魂との対話が完全になくなることはありませんが、多くの人間はそのありかた、生き方によって魂の声を聞き、魂とスピリットティーチャーを感じることが難しくなるのです。家族、友人、文化、国のすり込みを捨て、魂とスピリットティーチャーとの対話を取り入れていくことに取り組むこと、自分への責任を持つ生き方なのです。子供が親といる間、生存していくためにすり込みを受けることは仕方がありませんが、大人になったらそう …

2019年5月18日と19日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのスピリットとのつながりと対話を創造するワークショップ、これまでと真逆の世界へあなたを連れていくでしょう

宇宙人と遭遇し、対話をするために必ずしも外に出なくてはならないなんてないのです。どのアプローチ、どの形が正しく、どの方法がうまく行く、人間はそういう思考に制限されていることに気づくべきなのです。そんなのないのです。すべてはフィーリングです。   前回の来日で宇宙人との遭遇を外でやったのは、目で見ない限りみなさんが経験として宇宙人は存在することを信じない、知らないからです。必ずしも外にいないと宇宙人とコンタクトできないわけではないですし、夢を通しても宇宙人はコンタクトしてきます。見えないから信じな …

感じることを取り入れることで自分を信頼し、過去のすり込みを捨てて人生は変わるのです

スピリットは形がある場合もありますし、ミストのような場合もあります。いつも同じでもないし、フィーリングで感じるということなのです。私が、宇宙人に紹介されたときにモンスターのような外見でしたが、そのとき外見が見慣れないから悪いものではないと受け入れました。 人の意見に依存しないでください。自分のエネルギーを知っていればいいだけです。宇宙船を見たいと言いながら、見たら信じる、見ても本当に見たのかと今度は思考にコントロールされます。エネルギーボールを作って重いものを動かし、ESP能力を使ってももそうし …