オープンで愛にあふれた交流に戻るとき

今、オープンで愛にあふれた交流に戻るときです。人と触れ合わない、そういうことを課せられること、もう終わりにするときです。それぞれが人との交流を通して合う、合わないフィーリングを通して経験、励ましを与え受け取るときです。 10月からさまざまなイベントが始まります。みなさんをシェアしに来てください。私が何を受け取るか?私が何を学ぶか、そこにしかフォーカスをしていない人たち、これから苦しむだけです。すべては受け取る与えるのエネルギーで循環しているのです。明確に何を受け取るかを知ろうとする、過去を生き、 …

自分を知ろうとしない、つまり本当の自分を尊ぶ、愛することをしない、未来に孤独とフラストレーションを創造しているのです

みなさん、私はスピリットの世界と交流して生きていることを知っていますよね?私が個人、グループにお伝えしていることは私の個人の主観でもないですし、私はただの導管です。お渡しするものに拒絶をするなら、スピリットの世界からのメッセージを受け取りたくないというだけのことであり、私への否定ではないと私は思っています。 私のところに来る、つまりスピリットの世界からのメッセージを受け取りたいと思っているのにスピリットと言うと怖がる、これがどれだけあなたの人生を抑圧し、止めているかわかっていますか?スピリットは …

五感を使う、進化させる、そうすると自分の魂、宇宙とあなたのすることすべてバランスを実現すると合意することになるのです

バランスにたどり着くためには、自分とと他人を比較するのを止めるのです。バランス、お金、人種、個人的な信念、関係ありません。五感を使い、進化させていくと本当の自分を発見し、人があなたをどう思うと、どうでもいいというところに至ります。 決断をする際、自分の人生にいる人たちにとっても適切だからそうするというのを止めるのです。夫が好きじゃないかもしれないからこれは言わないというのも止めるのです。 バランスを実現する生き方を求めるなら、あなたの真実、あなたをちゃんと進んで表現しようということが非常に大事で …

五感、フィーリング、本当にあなたが値するものに導かれ、新しい未来と現実を創造するのです

多くの人、混乱しています。特定な何かを知り、明確な何かをすることで未来を創造しようとする、混乱を招くだけです。脳で考えて何かをする、そこには期待があります。こうなって、ああなって、こういう安定につながってと何かをしてもそうはならないのです。過去のエネルギーとは全く違うのです。今、すべきことは自分を尊び、愛することです。心配をベースに行動する、そこには期待があります。心配も期待です。ネガティブな期待と同じです。 特定の明確な何かを知る、することで未来に安定を築こうとする、それが機能しないのです。知 …

五感、フィーリングで生きれば生きるほどシックスセンス、セブンスセンスに至り、主観を捨てていくのです。すべてはどう見えてもバランスに適切な経験であるととらえるのです

適切な行動が行われますようにという生き方、人の意図、意思が介在しないからです。結果をコントロールしないということなのです。受け取る側が自分、人であろうが植物、動物、環境、状況であろうが、ただ期待を持たない、報酬を期待しないでただ与え、自分に適切なことをした、そうすると魂がそれをこう使おうと決められるのです。自由に使えるのです。それが客観性なのです。約束もしない、ただエネルギーを与える、やるべきことをする、それに応じて魂が決めるのです。邪魔をしない、高いレベルの愛の実現なのです。自分、人、植物、動 …

10月と11月の東京でのイベントの価値

10月と11月の東京でのイベント、変化に適応し、直感的に新しい方法で生きることをサポートするのです。知的に進化した先進国に住む人たち、科学的なコミュニティ、宇宙意識がすべての人たちに与えるツールを無視するようにすり込んできたのです。今回のイベントのゴール、あなたの論理的思考、知的能力に新しいツールを加えるものです。こういうイベントの価値の1つは、魂としてのあなたを今のあなたにフレンドするということです。自分が何を本当は信じるのか、自分が信じているものでさえ、本当の自分ではない、その違いを知るので …

10月と11月の東京でのイベント、すべての人が直感的、本能的、本当の自分の自然なエネルギーで生きることで新しい未来、新しい現実を創造するチャンスとなります

敏感で優しい人たち、こうすればいい、ああすればいいと一生懸命に人を変えようとします。サイキック、ヒーリングの看板を掲げ、一生懸命に役立とうとする人たちもいます。根底に人を変えなくちゃならないものとして見ているなら、問題があるのはあなたです。 すべての生命、あなたの目にどう見えてもバランスと成長のプロセスにいます。目に見える形でバランスと成長を実現するのはこの人生かもしれないし、次の次の人生かもしれません。宇宙に時間はないのです。この人生で明確にバランスと成長を実現するかどうか、あなたに関係がない …

エネルギーを感じ、自分を愛し、尊ぶ、現代社会で先住民的生き方をすることになるのです。バランス、新しい世界の創造への貢献となり、この地球で守られ、もっと仕事をするのです

もう違う、心地よくない、すべてに対してそう感じるなら、去るときです。その理由を知り、解決することなんて無駄なのです。どうしてこういう感情があるのだろう、それを一生懸命に探求したところで無駄なのです。人間関係にあなたの主観で手を入れないことです。合わないならともに手放し合い、それぞれに必要な経験に向かい、それぞれを必要とする人たちにまた出会っていくのです。 今、すべてがシンプルなのです。魚座の時代、あまりにすべてを複雑にしたのです。複雑にすることによって、その権威たちが権威でいれたのです。あなたが …

10月、11月の日本でのイベント

10月、11月の日本でのイベント、楽しみにしています。いろんな方たちに会うだけではなく、日本でのさまざまな生命、エネルギーを経験できる、それを楽しみにもしています。 今回、これまでとは違うフライト、航空会社ですが、新しいことを経験する、新しい世界を創造する今、大切なのです。直感力、フィーリングをもっと人生にブレンドする、そのための新しい情報をシェアするつもりです。世界中、社会にはびこる恐怖にフォーカスをする、宇宙の法則である恐怖は恐怖することを招くだけであり、五感を知り、直感で生きる、今こそ、そ …

過去の価値観で具体的に何をすればいいかを知ろうとする、過去を生きています

みなさん、私のところに来て、今、これから何を具体的にすればいいか?をたずねに来ます。私は、具体的に言っていますが、多くの人は具体的な形、レールを求めています。形、レールを作れば人に証明できる、未来に安定する、過去のすり込みで具体的を詳細に決め、そこにステップ1、2、3と進まなくてはいけないと思い込んでいるのです。特に知的なことを武器に生きてきた人たち、脳が常に動いている人たちはその傾向が強いのです。 まず、多くの方はエネルギーを知らない、だから思考で理解できる形、レールを一生懸命に創造しようとす …

不思議な体験をする、意識の拡大です

みなさん、それぞれに説明できない経験をしているのです。しかし、それを論理的思考が書き換えているのです。スピリットたち、電気をつけたり消したり、壁をたたいたりして存在していることを伝えてきていますが、体の調子が悪いと病気という発想と同じく、電気の調子が悪い、風が吹いている、そうやって無視しているのです。 2020年11月3日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの鏡、水、電球を使いより不思議な体験をするワークショップ(オンラインでの参加も可能です)のイベントでは不思議な体験ができるさまざまな方法を …

サイキックは特別じゃないのです

世の中の多くのサイキック、自分は特別だと思っています。特別な人なんてこの世にいないのです。生きているときに有名であっても、スピリットの世界では見向きもされない人たちがいるのです。サイキック能力はすべての人にあります。それを進化させるかさせないかだけなのです。今、サイキック的に未来を予言はできません。こうなる、ああなるなんてないのです。可能性が見えるだけであり、それさえも今は変化する可能性があるのです。 水瓶座の時代、すべての人が直感的になる時なのです。それぞれがバランスと成長に必要な経験を自由に …