思考がどれだけ流れを止めているか、気づいていますか?

夢でこれを見た、突然こんなイメージが見えた、それはどういう意味?なぜ?そうやって脳は理由を知りたがりますが、それを10人のサイキックにたずねたら、10の答えがあるだけです。本当の理由なんてわかりません。すべてはただの経験です。その経験をして、また手放す。自分はドリームタイムに行っているのか?を知ろうとしても朝起きて、新鮮なフィーリングがある、気持ちが上がった、そう感じるならドリームタイムというただ新しい経験をする次元で何かを経験したのかもしれませんが、知る必要なんてないのです。何でもかんでもこれ …

過去のエネルギーを手放し続けないと、ネガティブな集合意識に非常に影響を受けるのです

喜び、笑い、楽しむことを生きてください。それが、オーストラリアの山火事、その他さまざまな出来事を中和するのです。お金をかけなければ喜び、笑い楽しむことは実現できないなんてことはありません。喜び、笑いを生きてください。楽しんでください。 今、ネガティブな集合意識に非常に影響を受けるのです。過去のエネルギーに入り込んでくるのです。過去のエネルギーを一掃し、浄化する必要があります。あなた自身、あなたのいるスペース、常に浄化をしなくてはならないのです。過去のエネルギーがある、そこにこのネガティブな集合意 …

五感を使えば使うほど、あらゆる次元につながります。使ってこなかった脳の扉を開くのです

スピリットティーチャー、いつも同じではないこともあります。経験に応じて変わったり、ずっといる存在もいます。子供の頃から知っているスピリットティーチャーもいますし、数週間前、今まで見たことも聞いたこともないスピリットティーチャーが私に出て来ました。それでいいのです。名前を教えてくれません。フィーリングで感じるだけです。名前を教えてくれないなら、私が名前を付けることもあります。何でもかんでも知ろうとしないでください。新しいエネルギーがある、それでいいのです。新しいエネルギーを認知し、関係をフィーリン …

五感を刺激すればするほど新しい次元につながるのです

ふと意識が別な次元に行くこともあります。若くいる人、いろんな次元に行く人です。いろんな次元を移動する人たち、若くいれるのです。チャネリングは脳でやるものではないのです。人間の脳、最大に使っても35%です。脳の中で使わなかった部分を使うとチャネリングが始まっていきます。これは、違う次元に行くということです。どうやってそれをするか、ただできるのです。五感を使うといろんなことができるようになるのです。あらゆることを計画しないということでもあります。五感を使えば使うほど、五感を刺激すればするほど新しい次 …

過去のエネルギーにあふれると、過去をベースに未来が創造され、退屈なのです

過去のエネルギーが多い方たちがいます。過去のエネルギー手放していかなくてはならないのです。昨日、別な次元と同じなのです。もう変えることはできない、祝福して手放すのです。過去にしがみつく、サイキック、ヒーリングの能力は進化しません。本当の自分を知るとができなくなるし、何をするべきかがわからない、どうすれば幸せを感じるかもわからなくなるのです。 過去のエネルギーが多いとそれが未来を創造していくのです。過去をベースにするのです。才能、能力がある人、仕事を失って前にしたことと同じことしかできない、前と同 …

前の人生から次の人生、そして次の人生へ五感のフィーリングは残るのです

みなさんの体、それを支配しているのは魂なのです。人間の言葉を理解できるのは脳だけですが、脳が魂だなんて思わないでください。思考は魂ではないのです。脳は何を考えているかがわかりますからあなたを支配します。しかし、脳は他の人生を生きたことはないし、これからの未来の人生を生きることもなく、この人生しか生きていません。脳は身勝手であり、脳は五感を抑圧します。すり込まれたことと違うこと、新しい情報を入れられるのがいやであり、すり込まれたことを続けようとするのです。五感には言葉がありません。前の人生から次の …

5月2日、3日、4日の3日間の五感を進化させ、スピリットの世界を訪問するイベント、6月のワシントン州でのイベント、みなさんがみなさんにとってベストなサイキックになるためなのです

すべての霊的能力の進化、五感をベースにフィーリングを使うことなのです。 5月2日、3日、4日の3日間の五感を進化させ、スピリットの世界を訪問するイベント、6月のワシントン州でのイベント、五感でエネルギーを感じることにインテンシブにフォーカスしたものです。 五感で感じるもの似客観性を持てば、あらゆることにもっとあなたはどう感じるかがわかり、自分で決めていけるのです。この3日間でやること、ワシントン州でやること、みなさんがみなさんにとってベストなサイキックになるためなのです。質問をする前、どうしよう …

五感、フィーリングで自由を獲得するときです

ほとんどの方、脳の思考に依存して生きてきたのです。脳は親、社会の意見を吸収してきただけであり、本当のあなたですらないのです。あなたは、魂の計画した道を生きるか、このまま思考に依存した道を生きるかの転機を間もなく迎えますと伝えると、それは仕事のことですか?とたずねられました。仕事、生きていくためにお金を稼ぐ手段です。仕事なんてなんでもいいのです。喜び、エキサイティングさを感じるなら、何をしてもいいし、仕事に喜び、エキサイティングさがないなら、他の事で喜び、エキサイティングさを追求すればいいのです。 …

過去のエネルギー、未来に大きな影響を与えるのです

みなさん、今、変化の時代なのです。望む、望まないに関係ないのです。未来永劫に存続する形、システムなんてないということを思い知らされるのです。既存の安定なんてないと知らされるのです。この変化の時代に過去の影響を受けない、非常に大切なのです。過去の影響をベースに決断をする、未来に過去のエネルギーを生き、うまく行かなくなります。水瓶座の時代、過去のエネルギーはうまく行かないのです。過去のエネルギーはモノ、記憶、すり込みなどです。 2020年5月16日に東京で開催される過去を手放す、浄化するワークショッ …

五感を使えば使うほどもっと右、左、上、下、正しい、間違いはない、あなたに合うか合わないかだけしかないことに気づくのです。そうすればするほど、もっともっとさまざまな次元につながっていくのです

脳は区分けをしたがります。右、左、上、下、正しい、間違いとしてしまいますが、それは恐怖にもとづくからそうするのです。正しい選択をすれば私は安全、幸せ、成功するということにとらわれているのです。 しかし、オープンになること、ミディアム(霊媒)になることを選択するのであれば、より拡大するプロセスを理解するのです。何かに向かって進むのではなく、あなたはこれまでも、これからも本当の自分は誰かということにいつも気づくのです。例えば、10の部屋のある家を持っていても、そのうちの2つの部屋にしか行ったことがな …

2020年4月29日に東京で開催される幽霊、ダークスピリット、地縛霊への恐怖を克服し、亡くなった人たちを含む存在を光と成長に向かわせるヒーリングのワークショップ

2020年4月29日に東京で開催される幽霊、ダークスピリット、地縛霊への恐怖を克服し、亡くなった人たちを含む存在を光と成長に向かわせるヒーリングのワークショップ 幽霊、ダークスピリット、地縛霊は通常、怒り、恐怖にあふれており、死んだということを受け入れられないのです。こういう存在たち、誰か、何かが助けてくれるまでスピリットの世界の光に向かうことができません。 家族、友人、愛する人が亡くなると、人間は嘆き、悲しみ、手放そうとはしません。定期的に墓参りをする、家に仏壇を持つ、亡くなった人たちの写真を …

五感を使い、スピリットの世界を訪問すればあなたの意識が変化します

スピリット、あらゆる生命とのコミュニケーションは言葉ではないのです。スピリット、あらゆる生命とのコミュニケーションはフィーリングなのです。私はスピリットが見える、聞こえると言いますが、チャクラで見て、聞いているのです。フィーリングがイメージを感じるのです。脳で見て、聞こえているのではないのです。スピリット、あらゆる生命、人間と同じ言葉を使っていないのです。チャクラでの反応をイメージとして感じるのです。脳で感じるのではないのです。チャクラで感じる、非常に重要なポイントなのです。つまり、それは五感を …