ウィリアム・レーネンの過去を手放す、浄化するワークショップに参加された方から

自分の魂の光を輝かせる、ソウルエモーション、ソウルコミュニケーションと、脳の思考でつくり出すものとの違いを、伊藤さんが実に的確に表現してくださり腑に落ちました。 これ昨年秋のワークショップでは、ぼんやりとしか実感していなかったものですが、今回はっきりと、あ〜この感じだったのね!と、体感しました。 全ては自分の中にあり、外はその投影に過ぎないことを再確認すると同時に、この自分の中で感覚で分かっている事を的確に表現してくれるワークショップ最高です。 今回も自分との繋がりを深めるツールをたくさん共有し …

ウィリアム・レーネンの過去を手放す、浄化するワークショップに参加された方から

本日、送っていただいた動画を拝見しました。 初めてイベントでレーネンさんのお話を聞いて、これまで、何度も自分を知る・経験するチャンスがあったけれど、自分が拒絶したり逃してきたことに気がつきました。 過去を手放して、魂を輝かせることができるように、行動して、変化して、いろいろな経験をしていきます。 今は、この瞬間からできることを、人と比べることなくやっていきます。 本当にありがとうございました。   ☆2020年6月20日(アメリカ時間)から6月26日(アメリカ時間)にワシントン州タコマで開催され …

ウィリアム・レーネンの過去を手放す、浄化するワークショップに参加された方から

初めてで、緊張しました。でもウィリアムさんが、笑顔でまずホッとしました。 たくさん色々な可能性をお話ししていただき、思いもよらない事を言われたり、逆にそうしていこうと決めた事を言っていただいてそうしてよかったと、思えました。 自分の感じたことをとにかく後回しにしてきた事を、指摘してもらった時、本当にもっと自分をとにかく信じて正直に生きていこうと心に誓いました。 そしてエネルギーヒーラーだということも教えてもらいました。 そして色々な人や、動物、植物を元気にするという役割があると教えていただき、魂 …

お金や論理で決める、損失と失望の経験を招きます

日本で多くの方、お金や論理をベースにすべてを決めすぎです。このくらいの予算だから、会社に近いからこういう場所に住む、そうやってお金や論理をベースに決めていますが、このエリアは自分に合う、気持ちが上がる、もし、そのエリアが予算を超えるような物件ばかりであったとしてもそうするべきなのです。そうすれば、人生があらゆるレベルで変化します。その家賃を払える経験を招いていくのです。あなたに合う、気持ちが上がるなら飛び込んでみることです。期待をしないことですが、あなたに合うなら飛び込む、次のステップに導かれま …

ウィリアム・レーネンの過去を手放す、浄化するワークショップに参加された方から

とってもエキサイティングでパワフルなイベントに参加させて頂けたこと、心から感謝でいっぱいです。 イベントの間、みぞおちに、ぐおおぉ〜という、軽やかで、うねりのようなパワーを何度も感じ、レーネンさんのパワーと、伊藤さんの通訳してくださる言葉が、とてもエキサイティングで心地よく、休憩ごとに、心地よく一汗かいて『ぷは!』となったように、感じていました。笑 レーネンさんからお伝え頂いた、書き出すワークや、友人・知人に自分のスキルや魅力を聞くワーク、カラフルな洋服を身につけること…等、早速シェア・実践しま …

ウィリアム・レーネンの過去を手放す、浄化するワークショップに参加された方から

レーネンさんのワークショップ、やはり参加すると違います。 クリアになります。たくさん、たくさんできていないことはあるけど、レーネンさんが言っていたように死ぬまで道は続くし、取り組み続けるということだと思います。レーネンさんが最初の結婚をすべきじゃないと感じていたのにそうしたというところ、みんなそうやって完璧なんてないんだって楽になりました。 もっともっと五感を使ってくださいと何度も何度も言われ、本当にそう思います。感じれば感じるほど本当は今どうすればいいのかわかるのに、考えて考えてシンプルなこと …

ウィリアム・レーネンの過去を手放す、浄化するワークショップに参加された方から

過去を手放す!って、わたしにすごく必要だな、今こそ大事だなって思って参加しました。 ワークショップに参加をして、過去を手放して、エネルギーを浄化をすることはフィーリングで生きることにつながって、感じるをクリアにするのに大切で、そしてそれを毎日続けていく大切さも教えていただきました。 今朝散歩をして、最近枝を切り落とした大きな木が見える場所で、昨日伝えていただいたようにエネルギーを感じてみました。そうすると最初にわたしの立ち方がこれまでとは変わって、からだ全体が何かに包まれているように感じ、胸や背 …

ウィリアム・レーネンの過去を手放す、浄化するワークショップに参加された方から

過去を手放すワークショップ、わたしにとっては思いがけない言葉をいただけた日となりました。 母方のルーツのこと・自分を周りと比べないこと・過去を手放して今にいること、というのは、ここ数週間ふとした時に浮かんだり、向き合わされたりしていたことだったのです。 まさにこのタイミングで参加させていただけたことは、ありがたいことでした。早速ノートを準備して書き出すところです。 申し込みから会場で参加させていただくまで、そして当日の運営も、ご対応くださったスタッフのみなさま、レーネンさん、伊藤さん、本当にあり …

ウィリアム・レーネンの過去を手放す、浄化するワークショップに参加された方から

久しぶりに、レーネンさんのワークショップに参加して、ポジティブなエネルギーを受けとりました。 脳を空っぽにするために、過去の事実を早速ノートに書き出します。そして、新しい場所にどんどん旅行しますし、新しい事をやっていきます。 色のある服も積極的に着ますし、初めて行く場所へはオーラの強化も意識します。ビジュアライゼーションを感覚で使い、クリアなコミュニケーションを心掛けます。 ここで、レーネンさんや参加者の方々から受け取ったポジティブなエネルギーを、勢いで言葉にしていくこと、大切な気がするので書き …

五感を使わない、今から損失と失望を招くだけです

どうすれば木とつながり、コミュニケーションができるか、どうすればスピリットともっとつながり、コミュニケーションができるか、ステップ1、2、3があると多くの方、思いすぎです。すべての基本、五感を使うということです。五感を使えば使うほどさまざまな次元につながり、さまざまな生命とつながるのです。このつながり、直感、サイキック、チャネルなどのエネルギーを使ってあなたを導いたり、もたらすのです。招かれるのです。人間はこの存在とコミュニケーションをしたい、すべて自分にフォーカスしすぎなのです。あらゆる存在が …

五感とフィーリングを無視し、自分は特別を生きる人たち、損失と失望を経験していきます

この住所、地区に住めば特別、こういう外見をすれば特別、こういうものを持っていると特別と人の上に立って平等という概念を生きようとしない人たち、つまり、五感を使って自分はどう感じるかであらゆることを選択しない人たち、損失を経験していきます。自分を尊び、愛するということをブレンドしないで脳の思考に依存し、過去のすり込みを生きているということです。 お金、不動産を持つことが安定でそこに縛られている人たち、もう過去を生きているのです。お金、不動産が安定ではなく、何があっても対処できるという信念が安定の時代 …

五感、フィーリングを使わない、自分を信頼しないから政府、メディア、有名な人が言うことを鵜呑にするのです

みなさん、いずれ死にます。いつ、どうやって死ぬか、誰もわかりません。死ぬ必要があれば、病気、事故、あらゆる状況で死ぬのです。病気を経験として必要としている、周囲の人たちに成長の経験を与えるためにあなたが病気になる必要があればそうなるのです。冷静にもっと客観的に考えてください。あなたがコロナウィルスに感染し、死ぬ必要があればそうなります。同時にコロナウィルスに感染した人すべてが死ぬわけではありません。コロナウィルスに感染しても、あなたはその病気にどう対処するかです。周囲の人たち、医療関係者に当たり …