バランスと成長を実現するためには

バランスと成長を実現するとは、あらゆる経験、出来事にポジティブに対処することです。例えば、あなたが両腕を事故で失ったとしても、これまでと同じやり方で物事を行うことができなくても、違うやり方でこれまでと同じように生産性を持って生きることです。事故で両腕を失ったことを嘆き、どうしてそうなったのかを考えても、何も創造しないのです。それよりも、今あるものを最大限に活かして生きることです。ネガティブな経験、出来事もポジティブな結果にすることによってバランスと成長が実現されるのです。 人生に起きるあらゆる経 …

宇宙時間を生きれば、抑圧から自由になり楽に生きられます

人間が作った時間の概念によって、人間は自分が宇宙の中心だと思うようになり、人間だけのルールを作り上げました。地球時間です。ルールは伝統、常識になりましたが、それと宇宙には何の関係もありません。ある地域ではいけないこと、ある地域ではよしとされています。人間はこんな普遍的ではない枠にとらわれよい悪いと自分と人を責め、抑圧し、生きているのです。 宇宙時間を生きることを取り入れている人たちは抑圧から自由になりそれぞれの能力、才能をもっともっと開花させ、教え、癒し、導いていくのです。宇宙時間を取り入れれば …

ウィリアム・レーネンの東京での個人セッション、残り2枠です

ウィリアム・レーネンの東京での個人セッション、残り3枠です。 11月15日(木) 午後3時時 11月17日(土) 午後5時 2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京でのイベント 2018年10月13日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの水瓶座の時代に適応し、生きる2時間半のイベント  2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京での対面個人セッション  2018年10月27日に成田で開催されるウィリアム・レーネンの宇宙時間を生き、世界、社会のあらゆる影響を受けない生き方を …

ウィリアム・レーネンのスピリチュアルフレーズ

「忘れないでください。人生は、喜びなのです。そのままで喜びなのです。バランスと成長を実現する素晴らしいチャンスなのです。みなさんが別な人生をしようと思っていたら、ハイアーセルフはその人生を創造したのです。皆さんが選択したのがこの人生なんです。だから、最大限に活かして楽しんでいったらどうでしょう。自分を見て、容姿も持っているものをあらゆるものを見て、これが自分のすべてなら、これを最大限に活かして生きていこうと思ったらどうでしょう」 2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京でのイベント …

11月3日に成田で開催されるウィリアム・レーネンの宇宙人と宇宙船と遭遇するためのワークショップ

クリスタルから電気を作り出す、そんなのあり得ないと思うかもしれませんが、レムリアではそうやって電気を作り出していました。この水瓶座の時代に大切なこと、箱に入ってしまった思考から抜け出すことです。電気は石油、石炭、ガスからしか作れないという固定概念に縛られている科学者は新しい発明はできません。非論理、矛盾さえあり得ると思う人たちが新しい発明を地球にもたらすのです。医学、科学の知識のない、ただ興味がある人たちが新しい情報にアクセスしたり、チャネルする時代であり、学歴なんて関係なくなってしまうのです。 …

ウィリアム・レーネンのスピリチュアルフレーズ

「私は、人間に我慢できないからまだ向こうに行けないのです。偏見があるのです。バランスが実現していないのです。こうあるべき、こうあるべきではない、バランスの欠如です」 2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京でのイベント 2018年10月13日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの水瓶座の時代に適応し、生きる2時間半のイベント  2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京での対面個人セッション  2018年10月27日に成田で開催されるウィリアム・レーネンの宇宙時間を生き、 …

10月27日の宇宙時間を生き、世界、社会のあらゆる影響を受けない生き方をするワークショップ、今を生きることになります

世界中の先住民、時間の感覚がありませんが、人間は時間につながりすぎているので自分が宇宙を所有していると思い込んでいます。地球の時間の上には銀河の時間があり、24時間という概念ではありません。その上に宇宙の時間があります。宇宙の時間、すべて今、起きている。今だけです。 宇宙の時間、そこに時間はないのです。過去世、今、未来が起きているのです。人間は、人間が決めた時間につながりすぎるパターンを壊す必要があります。地球の時間に縛られれば縛られるほど、今を生きることができないだけではなく、バランスのための …

11月の3日間の超能力開発コース、自分に責任を取り生きる、結果にこだわらず経験をしていこうという決意になります

こうしなきゃいけないとわかっているのに言い訳したり、論理的思考でいつまでもそれを達成するためにはA、B、Cとステップにしただ考えているだけの人たち、もう行動をするときです。引っ越す、違う場所に移動するなら移動する、仕事を手放すなら手放すことです。関係を終わらせるなら終わらせることです 次がどうなる、ならないは関係ないのです。あなたが外国で勉強すべきなら、そうするためにこうして、ああやってといつまでもその話を続けるのではなく、もう外国に行くことです。荷物をまとめ、その国に行くと宇宙はあなたにいろん …

宇宙マインド、宇宙時間を生き、想像もしない未来に導かれるほうがこの人生、満足すると思いませんか?

奇跡は、宇宙のエネルギーで創造され、人間の論理的な思考で奇跡を創造するコントロールはできません。奇跡は客観性(よい、悪いという判断がないこと)に近いエネルギーを生きている人間に引き寄せられますが、カルマ、現在の人生の生き方、あり方によってやってくるかどうかが決まるのです。そして、奇跡とは予期しない、想像もしないもたらされるすべての出来事であり、それにどう対処するかということです。 過去にもとづくよい、悪いという判断を持ち論理的に生きていると、実際に奇跡が起きても、それに気づくことさえできませんし …

スピリットワールドからのウィリアム・レーネンの緊急メッセージ

日本は次から次へと自然災害を経験しており、ともに取り組むことがよりクリアになっていると思います。自身のコミュニティと住民を知ることが重要であり、困ったときにより安全で助け合うことができます。コミュニティファミリーとしてともに取り組む、より直感的、サイキック的な能力の開花に重要です。すべての人が学んでいるレッスンは、もう人生とは自分だけのことではないということです。 自身のコミュニティのすべての生命を尊び、ケアしあえば、それぞれの人がもっと霊的な気づきを得て、地球が人類にもたらす変化の原因の多くを …

メルマガでシェアしている情報

スピリットワールド、宇宙人が送ってくるものをメルマガで送っています。送ってくるのでメルマガでシェアしているのです。そういう意識が情報を送って来たら、私の主観で情報は変えません。でてきたもの、私が個人的に信じなくてもそうするしかないのです。 2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京でのイベント 2018年10月13日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの水瓶座の時代に適応し、生きる2時間半のイベント  2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京での対面個人セッション  20 …

2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京での対面個人セッション、残り少なくなっています

2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京での対面個人セッション、残り少なくなっています。以下のみです。 11月6日(火) 午後3時半 11月13日(火) 午後3時半 午後5時 11月15日(木) 午後3時半 午後5時 11月17日(土) 午後5時 2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京でのイベント 2018年10月13日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの水瓶座の時代に適応し、生きる2時間半のイベント  2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京での対面個 …