11月の3日間の超能力開発コース、感じることでエネルギー、情報、人を受け取る人生にシフトします

多くの人が無表情でエネルギーをかたくしています。これは、感じないということです。笑いがこみあげてくる、にこっとしたくなる、エネルギーを感じているのです。しかし、多くの人が脳にコントロール、抑圧されています。道端でにこっとしていると何がおかしいの?変な人に思われるとすり込まれ、自分のエネルギーを脳にコントロールされているのです。 体全体からは笑い、喜びがあふれているのに、それを脳で抑圧しているのです。もし、あなたが何の表情もなく、黙って腕を組んでいる人が前にいたらどう思いますか?話しかけようと思い …

ヨガ

ヨガ、体の健康に良いと思いますが、自身のエネルギーを抑圧します。型にはまったやり方をするとエネルギーを抑圧するのです。直感、サイキック能力を抑圧したり、どう感じるか、自分のエネルギーを感じることが難しくなります。ヨガをやるなら、エネルギーを動かし、オーラを大きくするためにフリーフォームダンスを加えてください。 2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京でのイベントへのお申込み  2018年10月27日に成田で開催されるウィリアム・レーネンの宇宙時間を生き、世界、社会のあらゆる影響を受け …

ウィリアム・レーネンの東京での2時間半ライブに参加された方から

レーネンさんのお話しは、会場の皆さんに向けられた言葉でも、そのとき自分が必要としていたピンとひらめく言葉を聞けるので、背中を押していただけるような安心感があります。 また、レーネンさんがご自身も楽しみながらお話しされている姿や、チャーミングに笑っていらっしゃる姿を見ると、こちらもとても楽しい気持ちになります。お話しの内容はもちろんですが同時に、エネルギーをシェアする在り方を示してくださってもいるので、わたしも職場などで、自分のよいエネルギーをシェアして過ごします。 清澄庭園の自然の中で目を閉じて …

ウィリアム・レーネンの東京での2時間半ライブに参加された方から

この度、西日本から自分史上一番カラフルな服を着て参加しました。 二時間はあっという間で、水瓶座の時代を潔く、ポジティブに生きる指針を生のレーネンさんからお聞きする機会に恵まれて、とてもラッキーでした。 私は今年6月にレーネンさんを知りまして、それから一気に書籍とIBOKブログを読みました。 8月にウェブセッションを受け、具体的に温かいメッセージをいただきました。 外見のイメチェンと部屋の断捨離は楽しく、オーラを広げるエクササイズも続け、その他ピンと来たアクションは取り入れいますが、自分以外の問題 …

ウィリアム・レーネンの対面個人セッションをお受けになった方から

今回お会いしたいと思ったのはただたんに感謝をお伝えしたいのと、自分の中で節目みたいな、自分を律し、もっとエキサイティングに行動して行くためにお会いしました、いつも悩みとか相談したいことはとくには何もないのですが、ただ面白くて、今回とても勇気をもらいました、小さい時から家の中で女の子らしい遊びをするよりも外で遊んでいる方が楽しかったし、友達同士で悩み相談とかもしたことがなく、理解出来ず、朝起きるのも苦手で、眠くなったら気絶するようにどこでも寝てた、その時の感覚を思い出しました、もっと自分自身を信頼 …

宇宙時間を生きるとはどういうことはどういうことかをせめて知ればより少ない摩擦を生き、恐怖を持たずにこの人生をもっと楽しめます

地球時間を生きる、人間の解釈で真実を曲げます。スターウォーズ、真実の話ですが、人間の解釈です。宇宙から見ればどうしてこんなストーリーになっていると思うものです。日本の多くのアニメ、宇宙人を無意識でチャネルしてキャラクターを作っていますが、地球時間で生きている人間はそれを地球時間で解釈するのです。アメリカにVという宇宙人による地球侵略の話がありました。トカゲのような外見で人間を食べる、そんなことはないのです。地球を攻撃しようなんて思っていないのです。人間が創造した地球時間、それが多くの摩擦を創造し …

分かち合う、霊的意識を生きるということです

非常に意識の高い有名人は誰ですか?と辛酸なめ子さんに昨日たずねられました。私は、辛酸なめ子さんと会い、お話しをすることがとても好きです。いつも刺激を与えてくれます。 アメリカには世界でも非常に有名で活躍している歌手がいます。生涯で使いきれないほどのお金を持ち、行ったことがないほどの数の部屋のある家に住んでいますが、持っているものを一切、人と分かち合わないのです。私は、こういう人が意識が高いと思いません。 昨日、前澤友作さんの写真を見ました。本当の自分を生きているので非難もたくさん受けるでしょう。 …

ネガティブに考え、生きている惑星

宇宙にはネガティブに考え、生きている惑星がありますが、他の惑星を乗っ取ろうとか思わないのです。ネガティブに考え、生きる、それがどういうことなのか想像もつかないかもしれませんが、そこにいる生命同士が非難し合ったり、裁き合ったりしていないのです。ネガティブに考え、生きていても宇宙時間を生きているので犯罪、暴力は地球よりもずっと少ないのです。この環境にポジティブな魂が生まれることがありますが、その場合はポジティブな惑星に送られるのです。ネガティブな魂の心地よさをリスペクトするためです。ポジティブな惑星 …

自分の心に従い経験をしていくことをしなければどうしていいかわからない時代がやって来ているのです

仕事が好きじゃないなら辞めてください。そうすると、親に何を言われるかわからないので仕事はキープしなくちゃいけない、家賃を払わなくてはいけないからお金がという反応があります。屋根のある家に住みたいと思っていると思いますが、屋根がない、家がないときを経験してくときなのです。経験することがあまりにも欠如し、思考だけにフォーカスをしているのでどう生き残るか、多くの人はわからないでしょう。学歴がある、一流企業で仕事をしている、お金があるなんてことが全く役に立たない時が来るのです。さまざまな経験をし、生きて …

自分の人生に責任を取り、変化と進化を望む方、イベントにいらしてください

もう水瓶座の時代です。過去の価値観で何もうまく行かない時代です。あれを実現すれば、あれを得れば、あれをもらえたら満足、安定なんてない時代です。すべては、感じることに責任を取り進み続けて感じる満足の時代です。感じること、あなたの魂の目的を生きることになるのです。 10月27日の宇宙時間、11月3日の宇宙人との遭遇、11月の超能力開発コース、すべて自分に責任を取り、満足な人生を生きるためのものなのです。あなた以外の人がどうしようとしまいとどうでもいいのです。親であろうが、子供であろうが、恋人であろう …

自分で答えられることをたずねないことです

スピリットワールドは、なんでも答えてくれる魔法のボックスではないのです。たとえば、あなたが誰かと結婚するなら、相手といろんなことを話し合い、決めなくてはいけないのです。どちらの姓を名乗のるか、どこに住むか、あなたが向き合うべき相手はあなたの結婚する相手であり、サイキックではないのです。それが、自分に責任を取るということです。スピリットワールドに自分で答えるべきことをたずね続けること、ゲームです。スピリットワールドも人間も同じです。 どの服を着ればいいですか?どこに住めばいいですかと毎日、友人、家 …

ウィリアム・レーネンのスピリチュアルフレーズ

「常に勝つ、得る、思い通りにする、思い通りに実現する、この時代に合うエネルギーではないのです。思い通りにしようとせず、期待なくやるだけです。成功するときもあるでしょうし、失敗するときもあるでしょう。それでいいのです。流れに任せ、必要な経験をする時代なのです」 2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京でのイベント 2018年10月13日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの水瓶座の時代に適応し、生きる2時間半のイベント  2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京での対面個 …