選択をし、違うなら選択し直し前進し続ける、魂の意図を生きることになるのです

あそこに行けば、ここに行けば、ベストな選択、よりよい選択、いつまでも外に求めているのです。あれをすれば、これをすればと考え続ける、いつまでも外に求めているのです。これがよいと感じるならやればいいのです。違うと感じたら、また違う選択をするのです。それがバランスを実現する道を歩くのです。どこで何をするかなんてただのツールなのです。ポイントは、バランスの実現なのです。 選択をし、違うなら選択し直し前進し続ける、魂の意図を生きることになるのです。ベストな選択、よりよい選択、魚座の時代のよい悪い、正しい間 …

ウィリアム・レーネンのウェブカメラによるセッションをお受けになった方から

レーネンさん、昨日は暖かな励ましをありがとうございました。 レーネンさんとの個人セッションは、私にとって宇宙人に会うのと同じくらいに未知との遭遇でしたが、こんな機会を与えられたことに感謝しています。 セッションでは過去や現在の問題、期待しないという人生のレッスンがあること、本当は心ですでに知っていて、頭で考えてわからなくしていたことを、愛を持って客観的に伝えていただきました。レーネンさんに、あなたはどの時も最善を尽くした、と言っていただけたことで、完全に過去を手放すことができました。 お会いした …

受け取るもの、好きになる必要なんてないのです。それに対処し、また変えていく、それがスピリチュアリティなのです

論理に依存しない、行きたい道にこうしてこうすれば行けるなと考える、みなさんの魂が望むこととは違うのです。今、水瓶座の時代、世界、社会、魚座の時代にすり込んだこと、終わったのです。何の意味もないのです。 大統領、首相、僧侶、お金持ち、一生懸命に過去のやり方にしがみついてこの新しいエネルギーにどう対処していいかわからないのです。多く人、もう昔のやり方ではうまく行かないとわかっているのです。思ってもいなかった未来になっていくこと、なんとなくわかっているのです。 今、いいも悪いもないのです。すべてはあな …

人の嫌な発言、行動をも楽しめれば、社会、学校、親にすりこまれたことに依存しなくて生きていけるのです

すべてを愛するということです。すべてがそうある、そういる権利があることを愛することがとても大切なのです。すべてを好きになる必要はないのです。大きな違いがあります。人がやっていること、それをする権利を愛するけれども、その人は好きではありません。家には招きません。その人がそのままでいる、そうする権利を愛することを生きていこうと思うのです。それを生きてください。 その人の魂、そうある、そういる、そうする経験を必要としているのです。それをあなたは、なんでそんなものが必要なのと思うかもしれませんが、あなた …

7月、高いエネルギーの始まりですが多くの人はどう行動していいかわかりません

7月すべての人、生命にとっての高いエネルギーの始まりでした。7月18日の満月とその1週間前、情熱、行動をしようと感じます。しかし、多くの人はどういう行動をするかを知らないでしょう。感情的に自分はどう反応しているかを知ることです。あなたの興味、願いを知ることです。自分に正直になり、自分が何に興味があるかわからないなら、サイキックたちに聞いてみたらどうでしょうか? マックス・コッパ、リザベス、角田みゆきさん、明日香天翔さん、あなたがどんな才能、能力、どんなことに興味を持てるか、あなたに伝えてくれるは …

目隠し

瞑想する際、目隠しを使ってください。教育を通してすり込まれたのは、見るものに依存をするということです。瞑想をし、スピリットティーチャーを感じるためには、視覚をブロックすることなのです。すると、イメージをチャクラで感じるのです。脳で作るイメージではなく、チャクラで感じるイメージなのです。 7月のウェブカメラによるセッションのお申込みと2019年10月と11月のイベントのお申し込み ☆7月のウェブカメラによるセッションのお申込み ☆竹本高義の絵 ☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラ …

行動をしないと状況が変わってしまうのです

外、夢、瞑想の中で気づくシンボルを集めてください。トンボが頻繁に出て来るなら、トンボを書きとめ、どう感じるかを知ってください。トンボ、古代の先住民たち、喜び、幸せを感じていました。スピリットティーチャー、喜びを世界、人にもたらしなさいと言っているのです。 あなたの魂、どんな仕事をしても誰と付き合っても、自分にとって幸せ、喜びのあるものにしなさい、そうすれば、相手も幸せ、喜びを感じるよということです。よく見るシンボル、こういうことだと気づきます。虹、竜などあります。どうやって人生で未来に虹を作って …

あなたが行動をしなければ、あなたとの経験を必要としていた人に他の人が経験を与えてしまった

決めたのなら、いつまでも考えるのは止めることです。行動をすることです。人がどう思ってもどうでもいいのです。私はこうすると行動をする、関連する人たちが必要とする経験を与えます。世界はあなたを中心に動いているのではないのです。あなたが行動をしなければ、あなたとの経験を必要としていた人に他の人が経験を与えてしまったのです。もう何年も考えて行動をしても、そうしたいと考えた時に行動を起こせば与えられた、受け取ることができた経験、そこにはないのです。全く違うシナリオになっています。 ポイントは結果ではないの …

自分にとって適切な行動をしない、カルマの創造です

代々やってきた家族のビジネスをする、自分にとって適切だと感じていることに行動をしない、バランスの欠如を創造しています。義務、責任で何かをする、バランスの欠如であり、カルマという形でどこかの人生でバランスを実現しなくてはならないのです。水瓶座の時代、適切だと感じる、つまり体全体の反応、チャクラの反応を知らないで義務、責任という思考で人生を生きればバランスの欠如をますます創造し、バランスを創造するための水瓶座の時代のエネルギーには全く合わなくなっていくのです。水瓶座の時代、あらゆる経験の中であなたは …

あなたの思考での願いにもとづいて生きる、魂が望む道から外れます

みなさんのスピリットティーチャー、みなさんの質問に答えるためにいるのではありません。こうだよ、ああだよという形で答えてくるわけではないのです。提案はします。みなさんに自由意志がある、決めるのはみなさんなので提案なのです。提案したこと、みなさんがそうするだろうなんて期待していません。スピリットはシンボル、提案を与えますが、みなさんには自分で決めて、行動できる自由意志があるのです。あなたの思考での願いにもとづいて生きる、魂が望む道から外れます。   人間は時間を創造しました。その時間、地球にしか存在 …

ウィリアム・レーネンのウェブカメラによるセッションをお受けになった方から

私はレーネンさんを慕わせていただいて15年近くになります。 1、2年に一度はセッションを受けさせていただいています。 毎回、毎回、 レーネンさんが仰ることは その通りなのです。 過去のことも、今やっていることも、 私の思考も、癖も、そして未来のことも、 ほぼ当たってます。 自分では気がついてないことや、 見ようとしてないこと、 ブレそうになってることなど、 修正できたり、 そのままつき進めたり、 指針にできてとっても為になります。 いつもいつも助けていただいています。 今回もすごく良かったです。 …

正直さ、自分への客観性です

正直さ、自分への客観性です。客観性、ピュアな愛です。人がこう思うかもしれないと正直さを曲げる、やさしさでもピュアなエネルギーでもないのです。あなたがこう感じる、その真実を生きる、客観性を生きる、つまりスピリットの世界の高層階のあり方を生きることと同じなのです。こう感じるものを思考で変える、バイブレーションを下げる生き方をするということです。 7月のウェブカメラによるセッションのお申込みと2019年10月と11月のイベントのお申し込み ☆7月のウェブカメラによるセッションのお申込み ☆竹本高義の絵 …