オープンになるとは新しいアイディア、経験にオープンであること

チャネルとなるための条件は、論理的、感情的、霊的、肉体的、そんなことは関係なく、進んでオープンになれる人です。オープンになるとは新しいアイディア、経験にオープであることです。この経験は嫌だけれどこの経験はいいというジャッジがある場合、そこにオープンさがないのです。変化を怖がる人もそこにオープンさがありません。新しいことを理解できなくても、拒絶しないあり方も重要です。つまり、人生を思考で考え、これが欲しい、あれが欲しいと理論的にコントロールするのではなく、バランスと成長のためにある人生を受け入れ、 …

自然災害があると人間が腕を肩にまわし、助け合う思いやりを人生でもっと目撃することになります

それぞれの人間が自身の現実の創造者であり、集合的に一緒に取り組んでいるのです。人間はまだ全員での決断をしていませんが、エネルギーの流れを見ると政府、社会、文化がもっともっと歩み寄り、愛のエッセンスを実践するために地球はもっと自然災害を経験します。必ずしもそうなる必要はないのですし、そうなると言っているわけではありませんが、もし、歩み寄り、愛のエッセンスの実践がなければそうなる可能性は大きいです。人間が罰せられるとか、間違ったことをしているというわけではなく、自然災害、地震、トルネード、津波、ハリ …

フィーリングに耳を傾ければよい、悪いものはないのがわかるのです

それぞれの心の中でのすべての経験は真実であるということを信頼することです。何よりも、あなたの心は何と言っているか、あなたの心に耳を傾け、それを信頼することです。これが、もっとも信頼できるコンパスなのです。あなたの心だけに耳を傾けることです。あなたのフィーリングです。あなたはどう感じるかということだけが重要なのです。あなたのフィーリングに耳を傾ければ、いつも前進することになります。地球上でより深いレベルの愛だけではなく、あなたの周囲には本当の祝福、多くの祝福にあふれるのです。 フィーリングに耳を傾 …

あらゆる経験に対処していけば人生を怖がることはないのです

変化の嫌いな人がたくさんいます。もっと脳を創造的に使ってください。変化を好きになる必要はありませんが、変化を乗り越えるためにアファメーションなどのいろんなツールがあります。   今、宇宙のサイクルというのは、変化というサイクルです。好むと好まざるとに関わらず、それを終わらせることはできません。変化に対処する方法を見つけてください。憤らずに、怒らずに、いろんな変化に対して対処していこうと思ってください。   変化という宇宙のサイクルに対処する1つの方法として、個人的に人間関係を終わらせようとか、付 …

自分に合う地域を占いで知ろうとすることは無意味です

コミュニティにもサイクルがあります。東京を車で通ると、それぞれの地域に意識があります。地域に意識があり、それぞれの地域にサイクルがあるのです。ここは嫌だなと感じる地域はそれぞれにあると思います。何となく心地悪いと感じ、それを正当化するためにさまざまな後付の論理的な理由をつける経験ってあるのではないでしょうか?   理由は何かとか、どうして自分は嫌なのかとか、そういう理由を探す必要はありません。あなたの個人的なエネルギーがその場所との相性が合わないのです。ですから、引っ越そうと思ったら、どういうア …

バランス/カルマの法則

問題のあらゆる側面がポジティブなエネルギーの円を形成したときにバランスが実現されます。カルマの解消です。すべての行動、思考はいずれバランスが実現されることが必要です。あらゆる経験、出来事はこのバランス実現のプロセスで創造されているのです。 人間は人生にやってくるすべての経験出来事がバランスを実現するためにあることを理解できません。地震、洪水、病気、事故を不必要なことと考えるか、人間がしたことへの罰のためにあると思っています。 地球の変化は、人間の集合的なカルマだけではなく、地球のカルマのために起 …

ウィリアム・レーネンの2020年のご挨拶

☆ウィリアム・レーネンの2020年4月と5月の東京でのイベントのお申込みが始まりました。   2020年がみなさんにとって、すべての生命との内なる平和と調和の1年であることを祈っています。それぞれがより高いエネルギーを構築し、世界家族として取り組み、生きるようになるように願っています。   2019年は終わりました。2019年を祝福し、手放して過去のものにし、魂の記憶にしてください。毎年、毎年そうすれば、すべての人が平和と調和に向かってともに成長できるのです。階級社会のバリアを壊すためにともに取 …

ウィリアム・レーネンのウェブカメラによるセッションをお受けになった方から

今まで、ワークショップには参加したことがありましたが、個人セッションは初めてでした。 新しい年を迎えるにあたり、メッセージをうかがいたいとおもい申し込んだのですが、 今、素直にセッションを受けよう!と行動した自分を誉めたいとおもいます!涙 レーネンさんが伝えてくださった内容は、 まもなく私や家族に訪れる大きな変化についてだったり、その時にわたしは、どう対処していったら良いかというアドバイスでした。 また、来年からの自分の方向性に迷っていたのですが、特に質問しなくても、それについての答えをいただい …

期待を捨てることで、これが流れに乗って生きるということです

自信を確立するためには、古い考えを捨ててください。人、動物、地球のために自分は何もできないという考えを捨ててください。人、動物、地球のためにできることはたくさんあります。あなたの意見を新聞社に送ることもできますし、参加できる組織もたくさんあります。そういうことをしていくと、自信を確立することに役立ちます。   新しいチャンスがやってきたら、新しいチャンスがやって来るということは、あなたができるからやって来ることを忘れないでください。そのためには自信を持つことです。私は値することをわすれないでくだ …

より多くの人がスピリットに気づき、それぞれの癒しの能力をツールとして使い、幽霊、ダークスピリット、地縛霊が光に向かい、成長のプロセスをそれぞれが属するスピリットの世界で実現する後押しをするとき

幽霊、ダークスピリット、地縛霊は通常、怒り、恐怖にあふれており、死んだということを受け入れられないのです。こういう存在たち、誰か、何かが助けてくれるまでスピリットの世界の光に向かうことができません。   家族、友人、愛する人が亡くなると、人間は嘆き、悲しみ、手放そうとはしません。定期的に墓参りをする、家に仏壇を持つ、亡くなった人たちの写真をいつまでも家に置く、死に縛り付けるのです。   サイキック、ヒーラー、すべての人がスピリットが地球に縛り付けられずにスピリットの世界の光へ導くことができるので …

五感に客観性を確立すると自分以外のあらゆることに影響を受けなくなる

今、水瓶座の時代という新しい時代に突入したのです。すべての生命に変化をもたらす時代です。すべての人が過去のやり方で生きるか、この新しいエネルギーの時代に適応するかを選択しなくてはならないのです。今、役立つのは五感を使うということです。臭覚、触覚、視覚、聴覚、味覚を使っていると思うかもしれませんが、五感との関係を脳に支配され、反応をしているのです。大切なポイント、好きか嫌いか、よいか悪いかという思考の判断の邪魔なく五感を使うことなのです。 五感に客観性を確立するということなのです。五感に客観性を確 …

楽しむ、お金をかけることだという発想、狭いものです

シリアスに生きる、シリアスになることを自分に強制すればするほど、体も怒るのです。あなたの体は楽しみたいのです。もっと喜びを生きたいのです。シリアスに生きる人ほど怒りがたまります。楽しむこと、とても大切でスピリチュアリティに重要です。楽しんで生きれば、ほかの人もそれを学ぶのです。どんなに大変な経験であっても、そこにクリエイティブに楽しめる何かを加えることで少し楽にすることは可能です。楽しむ、お金をかけることだという発想、狭いものです。 もっともっと自身のエネルギーをゆるめ、本当の自分のエネルギーを …