スピリットワールドからのウィリアム・レーネンの緊急メッセージ

日本は次から次へと自然災害を経験しており、ともに取り組むことがよりクリアになっていると思います。自身のコミュニティと住民を知ることが重要であり、困ったときにより安全で助け合うことができます。コミュニティファミリーとしてともに取り組む、より直感的、サイキック的な能力の開花に重要です。すべての人が学んでいるレッスンは、もう人生とは自分だけのことではないということです。 自身のコミュニティのすべての生命を尊び、ケアしあえば、それぞれの人がもっと霊的な気づきを得て、地球が人類にもたらす変化の原因の多くを …

メルマガでシェアしている情報

スピリットワールド、宇宙人が送ってくるものをメルマガで送っています。送ってくるのでメルマガでシェアしているのです。そういう意識が情報を送って来たら、私の主観で情報は変えません。でてきたもの、私が個人的に信じなくてもそうするしかないのです。 2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京でのイベント 2018年10月13日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの水瓶座の時代に適応し、生きる2時間半のイベント  2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京での対面個人セッション  20 …

倫理観を生きる

倫理観とは平等さです。すべての生命に対する平等さです。倫理観を考えるだけでなく、倫理観を生きてください。平等さを信じていても、すべての人を平等に扱わないなら、倫理観の無い生き方です。倫理観とは宇宙の法を知っているということです。宇宙の法を実践すれば人の邪魔をしませんし、干渉しません。それも倫理観です。 あなたが人に褒め言葉をもらったとき、「いいえ違います」と言った場合、それは倫理観の無い生き方と同じです。「きれいですね」と言われたら、「ありがとう」と言うことです。あなたは、「非常にひどいわね」と …

2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京での対面個人セッション、残り少なくなっています

2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京での対面個人セッション、残り少なくなっています。以下のみです。 11月6日(火) 午後3時半 11月13日(火) 午後3時半 午後5時 11月15日(木) 午後3時半 午後5時 11月17日(土) 午後5時 2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京でのイベント 2018年10月13日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの水瓶座の時代に適応し、生きる2時間半のイベント  2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京での対面個 …

宇宙時間、ルール、意思を生きれば生きるほど守られるのです(ウィリアム・レーネン)

現実を生き、宇宙の時間とルールを生きることは簡単ではないですが、宇宙時間とルールを人間の時間とルールをブレンドすることは可能です。人間としての責任を果たすと同時に霊的/魂の責任を果たして生きることは可能であること、 2018年10月27日に成田で開催されるウィリアム・レーネンの宇宙時間を生き、世界、社会のあらゆる影響を受けない生き方をするワークショップでシェアします。水瓶座の時代、宇宙時間とルールを人生に取り入れない限り、この時代に生まれたことを最大限に活かすことが難しくなります。 宇宙時間、ル …

スピリットワールドからのウィリアム・レーネンの緊急メッセージ

愛の意味 感情を表現する、ポジティブまたはネガティブにもなり、それはそれぞれがどのように感情に対処するか次第です。まず、愛すると好きの違いを認識することが大切です。愛は情熱の感情であり、願いや期待によって決まります。個人的な興味、満足に支配されています。 何かを愛すると言う場合、何を本当は愛しているのでしょうか?「私は何を愛しているのか」自分にたずねてください。あなたのパートナーを愛しているなら、本当は何を愛しているのでしょうか?何らかの期待があるのか、安定を愛しているのか、自分で発見してくださ …

12月のカウアイ島でのイベント、12月のアースウィーヴィング、来年へのエネルギーの設定です(ウィリアム・レーネン)

俳優になりたいという人もいるでしょうが、何もせずにそうしたいと思っているというのは何も達成しないのです。こうなりたいというものがあっても何も実現するための行動をしていないのなら、大人として成長し、もう行動しなかったものを手放してください。受け取るスペースを創造します。実現しようとしないことをいつまでも言い続ける、自分を傷つけているのです。 特に女性、結婚をしなくちゃ、子供を産まなくちゃ、子供を産むなら結婚しなくちゃっていうのはもう古い生き方です。子供はいなければいけないなんて時代ではないですし、 …

ウィリアム・レーネンのスピリチュアルフレーズ

「人生の経験は冒険だ!と受け止められる人は、客観性や無条件の愛をもち、そして他者を尊重するという宇宙の法則を生きることできます。なぜならば、そういう人たちは高い脳波を使い、宇宙の意識に入れるからです」 2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京でのイベント 2018年10月13日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの水瓶座の時代に適応し、生きる2時間半のイベント  2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京での対面個人セッション  2018年10月27日に成田で開催されるウ …

Q: 同じ職場で気になる人がいます(ウィリアム・レーネン)

Q: 同じ職場で気になる人がいます。一度お茶に誘いました。電話番号を教えていただき、メールのやり取りをしました。相手の方からの返事はありませんでした。 付き合いたいのかどうか定かではなく、それ以降は気になりつつも相手とは職場で会いますが、気にならないふりをして働いています。どうすればよいでしょうか。 A: プライベートと仕事はきちんと分けておくのがベストです。あなたは、2人の関係にすでに答えを与えられたということを考えずに相手への気持ちにフォーカスしています。その人が、あなたとの関係を進めること …

11月の3日間の超能力開発コース、本当の自分を知ることになるでしょう(ウィリアム・レーネン)

もう違う、心地悪いと感じているなら、そこを去る行動をすることがポジティブなエネルギーに導かれることになるのです。 多くの人はフィーリングがあるのに思考で書き換え、いつまでも同じところにいて、ネガティブなエネルギーを自ら創造しています。フィーリングに導かれて生きれば、より高いレベルの経験へと向かっていけるのです。同じところにいる選択をし続ける、それも選択ですが、ネガティブな選択です。 どうなるかを知りたい、なぜかを知りたい、ベストなものを知りたい、間違いをしたくない、過去のエネルギーを生きているの …

何から始めていいのかわからないなら、客観性を生きましょう!人生が変わります(ウィリアム・レーネン)

多くの人が苦しんでいるのは、何か特定のものを発見したら変われると思い込んでいることです。仕事、付き合う相手、住む場所、そういうことではないのです。 何から人生を始めてよいのかわからないなら、客観性を生きてください。人生が変わります。クリアさ、気づきが出てくるだけではなく、あなたはどう感じているか、本当のあなたを知るのです。 すべての人は、それぞれにどんな経験であれ、バランスと成長のための経験をしています。感情的にならず、よい、悪いという判断を捨てそれをただ観察することです。 11月の3日間の超能 …

過去を手放して今を生きるためには、過去の儀式や記念日に参加するのは止めること(ウィリアム・レーネン)

過去を手放して今を生きるためには、過去の儀式や記念日に参加するのは止めることです。飛行機が墜落した場所にいつまでも行き続ける人ってたくさんいると思います。慰霊ということで何十年もそういう場所に生き続けることが過去を手放さない生き方です。 アメリカでは1800年代の独立戦争、真珠湾攻撃を祝っている人がいっぱいいます。そして昔の制服を着て、鉄砲を持ったりして、当時の戦争を再現したりしています。そういう多くの人たちが今も黒人が嫌いだと言う人たちだと思います。変化が嫌いな人たちだと思います。そして、何も …