自分でいることが辛い、こういう思いがある方は、ホントの自分に気づいて!!というメッセージ

人は何かしら頑張って生きています。 うお座と水瓶座の時代の境目を選んできている魂だけにカルマも課題もやる気も満載!なはず。 過去のエネルギー、あまりにも偏ったエネルギーは一掃しちゃおうぜ!という宇宙の流れを多くの魂はチャンス!ととらえているはずなので、いろんなことが浮上しやすくなり、何かしなくてはいられない・・・と衝動に駆られている人も多いのではないでしょうか? 口走っちゃった!手が出ちゃった!やっちゃった! 相手の反応、バレちゃったと時の説明(言い訳)として『つい』『思わず』『何でやったのかわ …

東京での個人セッション、過去の人間関係を紐解くことで今を生きられます

東京での7月の個人セッション、過去の人間関係から紐解いていきます。すべての人が過去に家族をメインとする人間関係によって今を生きています。パーフェクトな人は誰もいません。あなたに影響を与えた人が本当はどんな人たちだったのかを客観的に知れば前に進めます。人間は家族は愛にもとづくものだと教え込まれていますが、そんなことはないのです。家族さえ客観的に見ることができれば、それでも関わるか、関わらないかを決めて前進できるのです。 手にはあなたのすべてが書かれているのです。過去、現在、未来の人間関係、才能、能 …

小指が非常に短い場合

手、人生の地図であり、どんな人、どんな本質かがわかります。たとえば、小指が非常に短い場合、恋愛関係に苦しみを続けるということです。一対一の関係で自分を表現することに困難さを持っているということです。右側に小指がカールするなら、今、恋愛の問題を経験をしているということです。こういう手のさまざまな状態を知る、リーディングができるようになるのです。7月の2日間の手相リーディングコースでは、ベーシックなことを徹底的にお教えします。その後、リーディングをすればするほど直感で手相がわかるようになるだけではな …

今朝の気脈メッセージ

今朝の気脈メッセージは「目線を変えてごらん」と語りかけてきます。例えて言うなら、人混みの中でいくら体を回転させてあたりを見渡しても何も見えないし、大切な気づきもまず起こらない。しかし、ほんの数メートル上に昇って周りを見渡したなら全く異なる景色が見えるだろうし、数多くの気づきを得ることが出来るという意味です。 今見えないから「無い」とはならない。見えていないだけです。素敵な相手がどこにも居ないという人が多くいるけど、本人がそう思っているだけ。目線を変え、注意してあたりを見渡したならきっと見つかるん …

脳をベースに行うサイキック、ヒーリングカウンセラー、水瓶座の時代にはもう力がなくなります

私は見えると言いますが、五感で感じているのです。フィーリングを使うのです。それぞれのチャクラでどう感じるかに気づくことです。大切なのはそれなのです。 チャクラで気づく、水瓶座の時代にフィーリングで感じるメインのポイントなのです。チャクラで感じる、見る、聞く、匂う、話す、チャクラを活性化させ、チャクラでコミュニケーションをする、思考ではないのです。 11月の3日間のスーパーナチュラルパワーのワークショップ、チャクラで感じる、見る、聞く、匂う、それがスーパーパワーへの進化につながっていきます。脳をベ …

みなさんの行動、多くの人たちに影響を与えるのです。何世代にも渡って悪循環を続けているのです

ハイアーセルフ、神、あなたがそうすべきだから、いろんなアイディア、インスピレーションを与えるのです。それに行動をしないと、状況が変わってそうはならなくなります。 ロスの友人、カリフォルニアの外に行くべきとわかってましたが、家が売れたら、もっとお金を貯めてからと先延ばしにしていました。数年が経過し、大きな山火事によって結局、すべてを無くしてしまいました。お金もあったし、できたのに、選択肢のない状態になりました。 やりたいと感じること、やることです。夫、妻に悪いからや新しい人のところに行けない、その …

11月後半から12月初めに行われるウィリアム・レーネンのカウアイ島でのイベント

  今回もカウアイ島でワイメアキャニオンでイベントをします。ここは常にエネルギーは変化している場所なのです。また、今回は2つの洞窟でもイベント行います。カウアイ島の素晴らしいところは、いろんなビーチのエネルギーが全く違うというところです。カウアイ島では時間をかけてゆっくりと全く違うエネルギーを経験しますので、霊的エクササイズ、言葉のないコミュニケーションをするのと同じになるのです。 7月のウェブカメラによるセッションのお申込みと2019年10月と11月のイベントのお申し込み ☆7月のウェブカメラ …

ウィリアム・レーネンのオレゴンでのイベントに参加された方から

すばらしい時間でした。 UFOや宇宙人達もレーネンさんから連絡はうけていたと思いますが、なんだか楽しそう!と思ってやってきてくれたのだろうという気がします。 そして皆で食事をしている時、私たちは宇宙家族の一員なんだ、という感覚がわかった気がしました。 穏やかで優しい感覚。 イベント終了の2日後、夢の中で青白いビームのような光がずっと揺らめいていました。 宇宙からのサインなのか、ただの寝違えなのか、首から後頭部が痛くなり苦しみました。 宇宙から何かを送ってくれたのでしょうと信じることにしました。 …

ウィリアム・レーネンのオレゴンでのイベントに参加された方から

帰国して一週間経ちました。 あれは夢の日々だったのかなと思わなくもないです。 レーネンさんの優しい、時に厳しくもなる、青い目が思い出されます。 オレゴンでは、何よりレーネンさんとたくさん時間を共有できたことが幸せでした。 深い愛に包まれていたと感じました。 私も皆もずっと笑顔で過ごせました。ありがとうございました。 ロストバゲージも、レーネンさんに伝えたら、天を指してくださり、その日のうちにホテルに荷物が届きました。 不安をすぐに解消してくださいました。 自分をもっと大事にする生き方を感じて知っ …

私も新しい線をび、成長しているのです。マニュアルはありません

1970年以降、コンピュータ線が出現し始めました。この時期、コンピュータを一般の人たちも使うようになったのです。この線、人差し指の下から小指の下に出現します。手にこういうものがあると、コンピュータ関連にことをうまく扱えるということです。1980年代、HIVのパターンが出現し始めましたが、それ以前にも存在はしていたのです。ただ、それが何かを知らなかったのです。これは、健康線の周辺に出る線であり、HIVがある人、この周辺がつるつるになります。 結婚線も変化しています。結婚をし、何年も続けるのではなく …

言葉で励ます、時間とエネルギーの無駄です

一生懸命に自分の経験を話し、相手に伝えて相手にもっと良くなってほしいと思っても、相手は経験からしか学べないのです。すべての人、それぞれに魂の歴史も経験も違うのです。励ましを送る、エネルギーで送るのです。「適切な行動が行われますように」という励ましをエネルギーで送るのです。そして、本当のあなたを生きてください。あなたを満たして生きる、それが関連するすべての人の役に立つのです。言葉で励ます、時間とエネルギーの無駄です。 7月のウェブカメラによるセッションのお申込みと2019年10月と11月のイベント …

赤い斑点や赤みが手に出る場合

赤い斑点や赤みが手に出る場合、そのエリアに関連することにストレスがあるということです。仕事、恋愛、お金、家族など、それぞれに呼応する箇所に出ていれば、そういうことにストレスを抱えているということです。皮膚の下にこういう箇所が濃く出れば出るほど、より長い期間、問題があるということを示します。みなさん、客観的にみなさんの状態を見てもらう、私は非常に大切だと思います。ストレス、いろんな問題の原因であり、ストレスのある状況を解決すればもっと人生でいろんなものを受け取れるのです。先に進めるのです。東京での …