ウィリアム・レーネンのスピリットとのつながりと対話を創造するワークショップに参加された方から

レーネンさん、伊藤さん、 参加者の皆さん、 スピリットの皆さん、 ありがとうございました。 密度の濃い2日間でした。 今回のレーネンさんの話、 かなり衝撃的な内容も含まれており、 同時に、 「レーネンさんが、 今までも私たちにシェアし続けてくれていた内容+αを、より軽やかに、スピーディに、 よりパワフルに実践していくコトの重要性」を再確認できる内容でした。 「毎瞬毎瞬、じぶんが何を選択し、 生きているか?」 シリアスになり過ぎず、 でも、注意深く在るコトの大切さ、 自身の中に、刻まれました。 今 …

5月25日と26日のチャネリングのワークショップ、スピリットとつながりと対話よりもずっと楽です

スピリットとのつながりと対話のワークショップに参加された皆さん、皆さんは本当に勇気があります。この2日の内容で途中で来なくなる人がいると思っていました。スピリットとのつながりと対話、すべてフィーリングで行うものだからです。スピリットは人間であった存在たちだけではなく、動物、宇宙人、その他さまざまな存在たちがいます。そういう存在たちとのコミュニケーションはシンボルとピュアなフィーリングなのです。 ここからが始まりなのです。そのために、多くの方の意識にチャレンジな内容だったと思います。ピュアなフィー …

即座に行動しないなら手放すことです

多くの人、考えすぎ、計画しすぎです。こうしたい、ああしたいと感じるなら飛び込む、宇宙からのバランスのためのプロジェクトのお知らせが届いたのです。仕事を変える、引っ越しをする、ジェットコースターに乗る、なんであれやらなければ別な誰かが達成し、バランスを実現してしまうのです。ようやく重い腰を上げた時にはもうそこにエネルギーはありません。そうやって宇宙は人をバランスの実現の一部に使い、いろんな仕事を与えていきますが、あまりにノーを言い続けている人には何も来なくなっていくのです。 もし、あなたがもう何年 …

角田みゆきさんの絵のメッセージ、非常に価値があります

スピリットは言葉を持ちません。サイン、シンボル、エネルギーで毎日、みなさんを導いているのです。日本語、英語で話してくれると思っているなら、そんなことはないのです。毎日、サイン、シンボルに気づく必要があります。ベーシックな世界中のシンボルをとりあえず知っておく必要もあります。昨日もお話しし、お見せしましたが、角田みゆきさんが描いた、ある人へのメッセージの絵にはシンボルがあります。描いた角田みゆきさんが気づいてはいないかもしれませんが、シンボルがいろいろ入っているのです。今、私たちは自分たちがわかる …

私たちは宇宙の一部であり、中心ではないのです

人間、地球時間を作り出し、すべてを支配できると思い込みました。時間をコントロールできると思い込んだのです。自然、宇宙さえも思い通りにできると思い込んでいるのです。このすりこみは皆さんの中に根強く生きています。 人を理解させよと言葉をたくさん作って質問をする人、話す人、根底は地球時間にもとづく支配であり、勝ち負けにこだわり、上下関係という意識で平等にシェアしようという意識の欠落です。人間が宇宙の中心だという意識を生きているのです。 何もしないのにこうしたい、ああしたいと言い続けることも同じです。人 …

『何もない=身軽である』より、『背負うものが多い=辛くキツイ』方を無意識に選んでしまう

☆2019年6月の東京での開催される角田みゆきのサイキックセッション(60分)のお申込み   すり込みや支配などに気づき勇気を出し、背負ってきた荷物をやっとの思いでおろした後、スッキリした”自分”を一瞬感じたか感じないかで『どうしよう?私、何も持っていない・・・』とすぐに不安や焦りに飲み込まれそうになり、また同じ道に引き返そう(荷物を探し始める)とする人は意外に多いです。 しかも、全く自覚がない人、もしくは自分が思っているよりずっと働き者(努力家)、責任感が強い、忍耐力、持久力がある人が『あれ? …

ウィリアム・レーネンのスピリットとのつながりと対話を創造するワークショップに参加された方から

ワークショップに参加させていただき、ありがとうございました。 私のそばにはスピリットがいてくださっていて、私はスピリットとつながることができているのだという実感を、2日間を通してしっかりと持つことができました。 自分の光を広げていくためには、まず自分自身が心地よく生きている必要がある。ちょっとしたことで揺らぎやすい私にとっては、サポートしてくださるスピリットの存在を感じることは重要です。このワークショップで、スピリットとの絆をより強くすることができました。 右脳と左脳を調和させながら、より新しい …

ウィリアム・レーネンのスピリットとのつながりと対話を創造するワークショップ終了

ウィリアム・レーネンのスピリットとのつながりと対話を創造するワークショップ終了しました。参加者の方に誕生日も祝っていただきました。ありがとうございました。 ☆2019年4月と5月のウィリアム・レーネンの東京での対面セッション(1時間)のお申込み ☆2019年4月27日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブのお申込み ☆2019年5月5日に東京で開催されるウィリアム・レーネンのドリームパワーで人生をより満足にするワークショップのお申込み ☆2019年5月18日と19日に成田で開催され …

自分にとって不要なものを一つずつでいいから確実に剥がし落としていくこと

とうもろこしの外側の皮を一枚一枚順番に剥がしていくと、中からフレッシュなトウモロコシの実が現れる光景が見れます。これだけなら、私たちにまとわりついている余分なものを徹底して剥がし落とせば、今まで見ることの出来なかった真実が表に現れるという意味になるんだけど、今朝脳裏に浮かんだビジョンには続きがあったのです。 順に外側の皮(=不要なもの)が剥がれ落ちて行って、その最終局面に差し掛かった時、真横に新しい芽が急速に伸び始め、力強く天空に向かって伸び行くのです。 不要なものを順番に落としていったなら真実 …

6月16日の浄化のワークショップ、自信の確立への近道です

同じことを同じ条件でやっているのに、出来る人と出来ない人とに分かれます。出来ない理由は何だと思いますか?才能が無いからとか、努力が足りないかだだともっともらしい理由付けが為されることでしょう。 私はそれよりももっと大きな理由が二つあると思っています。やっていることに興味が無く嫌いだと思っている人は、どんなに才能に恵まれていても中途半端にしかできないんです。また、自分のことを信頼することが出来ず、自分のやることに自信の持てない人は、何をする場合にも、無意識の内に最初から敗北宣言をしてしまってるので …

第三次世界大戦の可能性があります

スピリットワールドは第三次世界大戦の可能性を何度も何度も見せてきます。どこかで始まった戦争が世界中に飛び火するけれどもどの国が勝つというものはないと言っていますが、これは現時点での可能性です。そうなるということではなく、人間のあり方によって避けられるかもしれないのです。大災害は避けられません。地球もカルマを解消し、進化の道を進んでいくためです。地球は大幅に人口を減少させるでしょう。 スピリットワールドと地球の間にはベールがあります。そのベールを突き破り、コミュニケーションをしようとする人間に感謝 …

2日間のスピリットとつながり対話をするワークショップスタート

2日間のスピリットとつながり対話をするワークショップ60名でスタートしました。今回、脳を使わずにチャクラでシンボルを感じてコミュニケーションをするという非常に高度なコミュニケーション法に取り組んでいます。あらゆる生命、スピリットとコミュニケーションをする方法なのです。目ではなく、チャクラで見るということでもあります。このようにこれまでのワークショップよりもさらに新しいエネルギーを招き、取り組んでいただいています。来週のチャネルのワークショップも同じです。参加者の方々にチャレンジングなものですが、 …