同じとことにずっといる、自己浄化法が必要です

いくら進み行こうとしてもすんなりとは進むことが出来ず、目に見えない何らかの力が働いて元の場所へ引き戻されると感じている人はいませんか?「せっかく進もうとしているに・・・。」とストレスを感じることでしょう。   元の場所に引き戻された人の肩を後ろからポンポンと叩き異なる方向を呼びさす人の姿を感じます。「そっちじゃない、進むのはこっちだよ」と教えてくれているのです。   一度ならず二度までも引き戻されるということが起こったなら、ひょっとして進む方向が違うのかもしれないと考えてみるべきです。二度あるこ …

気脈診個人セッションでわかることは何?

私たちの身体からは、様々なメッセージが発信されていて、その時々に於いて最も大切なメッセージが語られています。下の図は「幸せを呼ぶ気脈診」の本の中に載っているイラストです。     身体から発信されているメッセージを読み解くことによって自分ではまだ気づいていなかった行動能力や感性の働きの特性や、この先体験することになる近未来の流れについても知ることが出来ます。     気脈診は決して特別のものではなく、学ぶことを学び、練習すれば誰でも活用できる便利な古代からの知恵です。   明日香天翔に関するお申 …

エネルギーの浄化をするメリットとは?

色んなメリットがありますが、一番大きなメリットは「誰にも頼らず、自分で自分の浄化が出来ること」だと思います。この大きな安心感と、浄化が終わった後のスッキリとした爽快感は自分で体験してみて初めて納得できるものです。   体内の気の流れが滞りますと血液の循環も悪くなり、身体が重く体調もすぐれません。また神経の伝達機能が低下し、直感力やひらめきの働きが大きく低下するのが一般的です。   マイナスエネルギーが体を覆ってしまいますと、感じ取ること、受け取ること、きちんと認識することを妨げます。判断力や決断 …

早々と一つに絞り込むことによって他に発生することになる複数のチャンスを取り逃がすことになる

この先全体が動き始め同時に流れいくことになるから、二者択一でいずれか一つを選ぶことにこだわる必要はなく、今は複数の案件を同時に進めても良い時らしい。   世界を取り巻く政治や経済の情勢が年初から不安定な中、気脈メッセージはどういうわけかとても強気です。一本の釣り竿を握り締め一匹の魚を釣ることに終始したなら、せっかくの大漁のチャンスを逃がしてしまうという意味なのでしょうか。結果はしばらく時間が経過してみなければわかりません。   しかし確実に言えることは二者択一は最終最後の選択であり、スタートして …

もうダメだとすっかり諦めていたことが突然蘇ることになりそうです。そうなる必要があったのだと理解し素直に変化を受け入れましょう

萎れてしまってもうダメだと思い、次のゴミの日にでも捨ててしまおうとしていた花が突然つぼみをつけ始めシャキッと元気を取り戻す光景が見えます。   これは、もうダメだとすっかり諦めていたことや、見込み無しと思って心から切り離していた案件や、次第に疎遠になりそのままフェイドアウトとなるだろうと思っていた人間関係が突然蘇り復活することになる暗示です。   雪が降り過酷なまでの冬の寒さがどんなに長く続こうとも、土の下では輝く新芽が必ず育っているのです。起こるべき流れは起こるべくして起こるのです。   「今 …

3月9日に東京で開催される気脈診個人セッションと3月10日に開催される明日香天翔の浄化ワークショップのお申し込み開始!

2019年3月10日に東京で開催される明日香天翔の気脈診によるエネルギー浄化ワークショップ~浄化をマスターすると毎日が楽しくなる~のお申込みが始まりました。 2019年3月9日に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッション   明日香天翔が体全体から発せられているエネルギーを正確に解析し、現在、未来に起きうる可能性があることをお伝えするだけではなく、さまざまなご質問にもお答えいたします。人、土地、ものとの関係性を解析することも可能です。このセッションは60分です。お申し込みの際、以下の中からご …

今朝の気脈メッセージ

「あ、そうか!」とか「よし、これだ!」と言った感じの気づきが起こりアイデアも思い浮かびます。行動によって気づきを実現しようとするエネルギーの流れが私たちに近付いています。既に年末年初にかけてそうした気づきが起こり行動を始めた人もいることでしょう。   しかしいざ動き始めてみますと重い荷物を背負って登る急な山道のように思うように動き難いし、そう簡単に行動の成果が形になって現れることも無いまま足取りの重い状況が続きそうです。   今朝の気脈メッセージは「手法を変えてごらん」と語りかけてきます。もし重 …

「やってみよう」と思ったなら他人が何と言おうとやってみるべきです。胸を張って「やってみようと思ったからやってみるんだ!」と宣言しましょう

「すぐに行動すべきなんだろうか?いや、もっとしっかりと考えからにした方がいいのかもしれないな」と心が揺れる人の姿を感じます。今ブログをお読みのあなたのことかもしれません。   結果として「とにかくやっててみよう」と行動することを選び動き始めることになります。その判断が正しいのかどうかは分からない。しかしそうすることが一番自分らしく生きることなのです。   「やってみよう」と思ったなら他人が何と言おうとやってみればいいのです。弱気になって「これでいいのだろうか?」などと心配しないことです。目先の結 …

今朝の気脈メッセージ

スーッと前方に流れるエネルギーが壁のようなものにぶち当たって二つに割れてしまう光景が見えます。割れたエネルギーの半分はそのまま残りますが、もう片方は崩落して姿を消してしまうことに・・・。   これは私たちに対して「敢えて困難にぶち当たって行け」と語っているのです。そうすることで初めて今まで取っ払うことの出来なかった不要なものが外れ落ちることになるのだそうです。   実際にその状態になってみないと分からないのですが、おそらく頑固な思い込みや未練や執着といったものが外れ落ち、身軽な状況で目的を絞り込 …

今朝の気脈メッセージ

今朝の気脈メッセージは「求めるものがあるなら、立ち止まって眺めているだけでなく本気で追いかけよ」と語りかけています。   夢中になって追いかけたいという思いが無いわけじゃないんだけど、心のどこかに「いくら追いかけてもきっと思い通りにはならない」とか「しんどさと挫折感を味わうだけだ」といった冷めた思いが漂っていることが多いようです。   さて今朝のメッセージに従って本気で追いかけたなら、ホントに求めるものは手に入るのでしょうか?今回に限って言うなら答えはNOです。「だったら追いかけたって意味ないじ …

慣れ親しんだいつもの環境から大きく脱出してみませんか?感動のバイブレーションが全身を貫くカンボジアでのイベントは7月5日スタートです

7月5日~8日にBOKカンボジアワークショップが開催されることになりました。アンコールワットではメンバーのみなさんにとって大切な意味を持つパワースポットを厳選。一か所ずつ時間をかけて訪問し、それぞれの場所から語られるパーソナルメッセージをお一人ずつにお伝えします。       今回は丸一日かけて”天空の寺院”とか“アジアのマチュピチュ”と呼ばれているプレアヴィヒア寺院訪問を計画中です。このパワースポットはカンボジアの最北端、タイ国境付近にあり世界遺産にも登録されています。     ホテルを出発し …

今朝の気脈メッセージ

今朝の気脈メッセージは「やるべきことはやりつつ、新たなプランを構築する時が来た」と私たちに語りかけています。   やるべきことは今までと同様に手抜きせずきちんとやり遂げて下さい。しかしポイントを絞り込んでクールに行動する必要があります。新たなプランを構築する為には、余計なことに関って大切なエネルギーを使い切ってしまうことを避けなければならないからです。またいつまでもつまらないことに悩んだり思い煩っていては素敵なプランなど思いつきません。   私たち一人一人にとって「どう生きるべきか」は最も大切な …