魚座の時代はもう機能しないことを認め、今回の人生、死ぬまで魚座の時代的生き方はうまく行かないことを認めてください

変わるために髪を切る、着るものを変えるのもいいですが、ただの最初のステップでしかありません。次に魚座の時代はもう機能しないことを認め、今回の人生、死ぬまで魚座の時代的生き方はうまく行かないことを認めてください。 住んでいるところに満足していない、しかし、考えて魚座の時代の生き方をしています。お金、人を言い訳に満足していないことを変えようとしていません。満足していないとわかっているなら、引っ越さなくちゃいけないのです。近所でもいいし、外国でもいいのです。動くのです。結婚、付き合い、人間に満足してい …

ウィリアム・レーネンの東京での個人セッション、残り2枠です

ウィリアム・レーネンの東京での個人セッション、残り3枠です。 11月15日(木) 午後3時時 11月17日(土) 午後5時 2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京でのイベント 2018年10月13日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの水瓶座の時代に適応し、生きる2時間半のイベント  2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京での対面個人セッション  2018年10月27日に成田で開催されるウィリアム・レーネンの宇宙時間を生き、世界、社会のあらゆる影響を受けない生き方を …

ハートに起こる感覚を信頼しきることが出来たなら、ハートはその信頼に応えるべく益々正確な答えを出すようになるのです

自分のハートに起こる感覚を受信センサーとして活用したいんだけど感情や思考が関与しますから見事に外れてしまうことがあります。 身近な例をあげますと相手の幸せを祝福してあげる場面なのに突然嫉妬心が沸き起こりギリギリと胸が痛むなんてことが普通に起こっているはずです ハートの浄化を朝夕の日課にしていますと、そうした誤作動が一気に少なくなります。これは大きなメリットだと思われます。自分のハートに起こる感覚をクールなまでに客観視できたなら世の中がおもしろくなります。 心地よい感覚がハートに広がったならハート …

角田みゆきのゆるめることで、今の自分が生きてくるワークショップに参加された方から

みゆきさんのワークショップに初めて参加しました。 みゆきさんのブログが具体的で、しかも面白く、お会いしてみたいなと思い申し込みました。 ワークショップは、お茶会みたいな感じの軽い雰囲気で みゆきさんの表現が面白く、半分くらいはケラケラ笑って楽しい時間でした^ – ^。 内容はとてもシンプルで、自分が感じる体の痛みやコリの原因をみゆきさんがエネルギーを見て伝えてくださるというものでした。 私は超!臆病者!しかも人に対してという、診断が、、 びっくりしたのと、可笑しさで、 「 えーと、私 …

ツマラナイ人生にしているのは自分

地球にはいろんな人、いろんな生きもの、いろんなものがあるからいろんな匂いやいろんな音が存在します。 自分中心に世界を見ると、騒音や悪臭から、許せない態度や癖・・・誰もが文句をつけようとすればキリがありません。 本当に嫌なら無人島を買って、自分の手で夢の国を作るしかないんじゃない? だって、自分の手じゃないときっとまた文句をいうでしょう。 大工さんがどう、木がどう、虫がどうと、ああ、でも聞いてくれる人がいないとツマラナイのかもしれないので結局、無人島には住めないだろうけど(笑) 今の自分がツマラナ …

今朝の気脈メッセージ

今朝の大切なキーワードは「リバウンド」です。映像をして浮かんだのは壁にぶつかって跳ね返る姿です。 多くの場合私たちは壁にぶつからないようにしようとします。壁にぶつかるまで駆けて行くのは行き過ぎだと考えますし、ぶち当たった時の衝撃は何としても避けたいと思うからです。 しかし今朝の気脈メッセージは「壁にぶつかることを怖れてはならない」と語りかけてきます。ほどほどで歩みを止めてばかりいる生き方は生ぬるいってことです。 壁にぶつかるのは少々痛みを伴うけれど徹底して突き進んだことで、ついにそれ以上進むこと …

人生は思い通りにならないけど楽しめる、子供たちに教えるときです

これからの未来の世代の人たちのために責任を持ってそれぞれが生きるときです。笑い、愛し合い、楽しむことで若い人たちにそれを教えてください。女性にとってこういうことは楽ですが、男性は人前で笑ったりすることに抵抗があるかもしれませんし、人にどう思われるかと気にするかもしれませんが、もうそんなことはどうでもいい時代なのです。 大事なのは、あなたが自分をとても愛しているかということです。それが平和を創造するのです。水瓶座の時代とはそういうことなのです。平和、セレブレーション、直感です。直感は皆さんの脳では …

11月に3日間の超能力開発コース、過去のすり込みにあふれる箱に入ってしまった意識を解放し、あなただけではなく他の人のためという生き方にシフトすることでさまざまな気づきに至るものです

多くの人が自分にフォーカスしすぎです。私の頼んだものがまだ来ない、私の順番が来ない、私が何を得られるか、私にフォーカスをしていると、私が宇宙の中心ではなく、宇宙の一部であり、受け取る与えるを逃す生き方をするのです。 何の期待も下心もなく平等に与える受け取る、道徳的な話をしているのではないのです。何の期待も下心もなく平等に与える受け取るをちゃんと生きられる人たち、自分にも人にも与え、超能力、サイキック能力の開花させていきます。感情的な反応をした、怒ってしまった、フラストレーションを感じるそういうと …

カウアイ島でいろんな場所で感じることをすればするほど、日本に戻った後、決めていくはずです

ここに呼ばれているなと感じていることに従えば、そこからまた別なところに呼ばれるのです。布石です。会社であれ、住居であれ、もっと直感に従って動いてください。そうすれば、そこで必要な経験を受け取り与え、次に導かれるのです。進んでいくことです。誰かのバランスに貢献したり、貢献されたりしながら進むのです。多くの人が思う、次がベストでゴールなんて自分にしかフォーカスしていない、狭い生き方なのです。 ここいいなと感じるところがあるなら、そこに飛び込むことです。その後、導かれるのです。そこを間違っていない、完 …

角田みゆきのゆるめることで、今の自分が生きてくるワークショップに参加された方から

みゆきさん、参加された皆さん、ありがとうございました。 楽しい時間でした。 体からの自分の状態を教えてもらい、自分の体からの声を聞く事ができてよかったです。 また、みゆきさんがお話している姿をみてると客観的に自分をみる機会にもなるんだなと感じました。 新たなゴジラ発見!で驚きましたが(笑) これまで教えていただいたものが、強烈キャラに見えて、こういう自分でありたいなとかこうなりたいなというのと違うものでもあり、そうなのか~確かにあるよなと思いながら、どこかで認められなかった自分もいるんだなと思い …

いつまでも監視されているような人生、楽しいでしょうか(伊藤仁彦)

私は、家族、肉親とは一切、コミュニケーションをしていません。どこをつつけば相手が罪悪感を持ったり、くじけるかをきっと何度も何度も転生をともにして知っているか、課題を刺激してくれるエネルギーを持つ人たちと家族になると思うからです。何も生産的なことを達成しない不毛な争いに巻き込むのは赤の他人ではなく、家族がほとんどじゃないでしょうか。家族は愛にもとづき、思いやりなんて幻想です。 昔、レーネンさんは失踪人の捜索を手伝ったことがあるそうですが、もうやらないそうです。なぜならば、失踪人にも見つけられたくな …

自分を責める癖

自分を責める癖を監視してください。それが、オーラを弱くするのです。オーラが弱いと、前進する力になりません。いつも自分を責める癖を持っているなら、それを止めることです。 リザベスに関するお申込み リザベスのスカイプセッション、リザべスのメール鑑定、オーラ解析とオーラからのメッセージ、亡くなった方からメッセージ、リザべスのあなたのオーラ、チャクラを見て、必要な天然石をお届け、あなたの過去世のお申し込み リザべスが選んだ特別な天然石   リザべスについて リザべスは生まれながらのサイキック、クレアボイ …