感じることを否定し、思考にフォーカスしすぎた社会の弊害

ネガティブな選択を続ける、ネガティブなエネルギーがどんどん蓄積されるのです。人のせいにし続ける、人を非難する、それを続ける結果、ネガティブなエネルギーが暴発し、人を銃で平気で無差別的に殺害してしまう行為に走るのです。自分に責任を取り生きることをしなければ肉体的、精神的に病んでいくのです。 もっと感じれば感じるほど、あなたの魂の声に従って生きれば生きることになり、自分に責任を取って生きればネガティブなエネルギーを自分の中に創造しないのです。 感じることを否定し、思考にフォーカスしすぎた社会の弊害な …

なぜと考え続けること、自然な流れにブロックとなります

なぜと考え続けること、自然な流れにブロックとなります。なぜあの人はああなんだろう、なぜうまく行かなかったのだろう、なぜ、なぜという思考を続けていると自然な流れにブロックを創造し、動かなくなるのです。まず、なぜなんて理由はわかりません。本当の理由はわからないのです。なぜを人生から排除してください。それだけで人生に流れができ、最もバランスのあるところへと導かれるのです。 2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京でのイベントのお申込み 2018年11月3日に成田で開催されるウィリアム・レー …

人間が宇宙の中心であらゆる存在を否定し、つながろうとしない、それが人生に直結する時代なのです

宇宙人たちは宇宙人を信じていない人たちのところにはやって来ません。あなたを好きではない、怖がる人たちのところへわざわざコミュニケーションをしに行きますか? 人間はあまりに身勝手で自分を中心に考えすぎです。宇宙人たちにも選択肢があることを忘れています。世の中には人間の身勝手にフォーカスしたものがたくさんあります。バランスと成長という観点を考慮せず、都合のいいものを得る方法、お金を得る方法など、地球時間にもとづく全体にとって適切かという観点の欠けている情報がたくさんあります。 宇宙人への考え方も同じ …

感じれば感じるほど、成功するのです。満足を生きるのです

人間はあまりにも明確な、思い通りの形で受け取らないと受け取っていないと思考で思っており、それが人生の流れを抑圧し、与える生き方を止めているのです。何かをするなら、明確な、思い通りの形で受け取らないといけないと考えすぎ、自分を惜しげもなく分かち合わないのです。これは、宇宙の法則である与える受け取るを生きていないということです。宇宙時間を生きれば生きるほど、分かち合うのです。分かち合う人ほど宇宙時間を生きています。お金、もの、エネルギー、はげまし、ほほえみを惜しげもなく分け与えているのです。 現代社 …

ウィリアム・レーネンの宇宙時間を生き、世界、社会のあらゆる影響を受けない生き方をするワークショップに参加された方から

私にとって自分を愛し尊ぶ事の一部は かなりの勇気と かなりハードルの高い挑戦です!! でも、私がこの挑戦をする事で 日本の平和 世界の平和 地球全体の平和に 繋がるのならば ウィリアム レーネンさんの 言っていた 宇宙時間で思考し 早く行動しないといけないという事が 深く理解する事ができました。 まず、自分自身を愛し尊びながら 地球全体の平和に繋げていきたいと 心から思いました。 そして、親から反対された事を 押しきって行動した事は 私にとって正しかったと 今回、確信することが出来きました! こ …

酒井法子さん

酒井法子さんにお会いしました。彼女のオーラはいつも明るさがあります。宇宙の光があります。私がリスペクトするのは、人間として怒ったり、心配したりネガティブな感情があっても、必ずそれをポジティブなものに変える生き方を人生を通してしていることです。怒ったり、ネガティブなものを感じても、楽しい、喜びのあることをすることでいつまでも同じ感情を持ち続けない人としてのポジティブさです。 酒井法子さんと一緒に仕事をしたり、一緒にいる人たち、こうやって人に接しよう、こうやって人生を乗り切ろうとポジティブな影響を受 …

ほんの束の間の時間でも構わない。人との出会いを大切にしましょう。人との出会いが未来を変えるのです

「えにし」という言葉があります。漢字では「縁」と書きます。辞書で調べますと「縁(えん)」と「縁(えにし)」とは読み方は違っても意味は同じであるかのように書かれていますが、言葉として受け止めた時にハートに響くニュアンスは微妙に異なります。 「縁(えん)」は出会いという瞬間に特化しているんだけど、「縁(えにし)」には出会いだけでなく、出会いによって生ずることになる未来の人生の展開も同時に指し示している響きがあるのです。 縁(えん)があって思いがけない人と出会うことがあります。私の人生を振り返りますと …

ウィリアム・レーネンの宇宙時間を生き、世界、社会のあらゆる影響を受けない生き方をするワークショップに参加された方から

レーネンさんがいつも言われている、本当の自分でいる大切さ、 他人は変えられない、自分の感覚と違う他人のすることもリスペクトするといった言葉が 伊藤さんの訳によりすいすいと頭に入ってきました。 お話しされるレーネンさんの笑顔、瞳、ユーモアに見入っている間に しっかり種がまかれていました。 宇宙時間ってこういうことかな?と認識していたレベルより違った スケールのものをいつの間にか受け取っていました。 参加者を半分に分けて行われたエクササイズでは 言葉に左右され空気を読む自分に愕然としました。 宇宙時 …

ウィリアム・レーネンの宇宙時間を生き、世界、社会のあらゆる影響を受けない生き方をするワークショップに参加された方から

レーネンさんの宇宙時間を生きるお話、とても内容の濃いボリュームのあるものでした。 確かにエキサイティングな内容だったのですが、情熱と同時にシーンと冷えた静かな決意を自分とこれからに対して誓うような厳かな気持ちになりました。あと終わった後の疲れ方がいつもに比べて強かったです。イベントの後はエネルギーが使われてるのか疲れてお腹がとっても空くのですが、今回はいつもよりヘトヘトになり、食べて沢山眠って、これまでのワークショップで聞いてきた言葉などバラバラだった点が部分的に線になってつながっていきました。 …

ウィリアム・レーネンの宇宙時間を生き、世界、社会のあらゆる影響を受けない生き方をするワークショップに参加された方から

今までのワークショップは、もう少し個人にフォーカスが当たっていたと思うのですが、 今回はテーマの通り、地球全体、宇宙全体の意識にフォーカスした内容で、自分自身の意識もそちらに合わせていかないと 自分の人生も立ち行かなくなってしまう、そういう切羽詰まった感じをひしひしと感じました。 レーネンさんの話すスピードがいつもより速くなった時があり、限られた時間でできるだけ多くのことを 伝えたいというレーネンさんと宇宙の意思を感じました。時々レーネンさんの顔立ちが変化し、 自身の考えではなく、宇宙の意思、ス …

つながる人たち、受け取る与えるを生きるのです

人間だけではなく、植物、動物、鉱物、宇宙人、スピリット、あらゆる生命とつながる、つまりそういう存在たちのエネルギーを感じれば感じるほど、つながり、あなたの人生にもたらされます。 植物、動物、鉱物、宇宙人、スピリット、あらゆる生命のエネルギーを感じれば感じるほど、つながりができるのです。与える受け取るを生きるのです。エネルギーのつながりは糸電話のようなものです。エネルギーの糸電話を通して、ここにこれがあるよ、あれがあるよ、エネルギーの糸電話を通してチャンスを送れるとさまざまな存在があなたに与えます …

先延ばしの結果、もう変えられないところに来てしまったのなら、せめて今あるものを最大限に活かし、この人生を終えてください

多くの人はもう何をすべきかわかっています。仕事を辞める、違うところへ行く、関係を終わらせるなど、やるべきことをわかっているはずです。 現実を見てください。もう50近い、50を超えた人が仕事を変えるにしろ、あと何年、働けるかということです。定年に近くなった人を雇う場所があるかどうかということでもありますし、年を取れば年を取る現実があります。 ずっと先延ばしにしてきたこと、現実的にもう変えられないところまで来ているかもしれないのです。変えるべきとわかっているのに変えなかった、バランスの欠如となります …