バランスの実現と成長、進化すれば正解を探し、人に聞きまわるという時間とエネルギーの浪費をしなくなるでしょう

バランスの実現が宇宙全体の課題である時代に人間を選んで生まれてきた私たちは、どこかしらバランスが欠如しているから、今こうして生きています(笑) そう考えると、劣等感を抱えていることも優越感に浸っていることも、馬鹿らしく思えませんか? ああなりたい!と決めつけ目指したり、こうなりたくない!を心に刻み拒否、拒絶するとバランスの欠如に繋がります。 自分を知らずに誰かを目指すことも、何かから逃げるための自分でいるのも自己否定だから苦しみがつのる一方です。 自分以外の人の選択は、魂から見れば本当にどうでも …

ウィリアム・レーネンの東京での個人セッション、残り2枠です

ウィリアム・レーネンの東京での個人セッション、残り3枠です。 11月15日(木) 午後3時時 11月17日(土) 午後5時 2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京でのイベント 2018年10月13日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの水瓶座の時代に適応し、生きる2時間半のイベント  2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京での対面個人セッション  2018年10月27日に成田で開催されるウィリアム・レーネンの宇宙時間を生き、世界、社会のあらゆる影響を受けない生き方を …

ハートに起こる感覚を信頼しきることが出来たなら、ハートはその信頼に応えるべく益々正確な答えを出すようになるのです

自分のハートに起こる感覚を受信センサーとして活用したいんだけど感情や思考が関与しますから見事に外れてしまうことがあります。 身近な例をあげますと相手の幸せを祝福してあげる場面なのに突然嫉妬心が沸き起こりギリギリと胸が痛むなんてことが普通に起こっているはずです ハートの浄化を朝夕の日課にしていますと、そうした誤作動が一気に少なくなります。これは大きなメリットだと思われます。自分のハートに起こる感覚をクールなまでに客観視できたなら世の中がおもしろくなります。 心地よい感覚がハートに広がったならハート …

角田みゆきのゆるめることで、今の自分が生きてくるワークショップに参加された方から

みゆきさんのワークショップに初めて参加しました。 みゆきさんのブログが具体的で、しかも面白く、お会いしてみたいなと思い申し込みました。 ワークショップは、お茶会みたいな感じの軽い雰囲気で みゆきさんの表現が面白く、半分くらいはケラケラ笑って楽しい時間でした^ – ^。 内容はとてもシンプルで、自分が感じる体の痛みやコリの原因をみゆきさんがエネルギーを見て伝えてくださるというものでした。 私は超!臆病者!しかも人に対してという、診断が、、 びっくりしたのと、可笑しさで、 「 えーと、私 …

ツマラナイ人生にしているのは自分

地球にはいろんな人、いろんな生きもの、いろんなものがあるからいろんな匂いやいろんな音が存在します。 自分中心に世界を見ると、騒音や悪臭から、許せない態度や癖・・・誰もが文句をつけようとすればキリがありません。 本当に嫌なら無人島を買って、自分の手で夢の国を作るしかないんじゃない? だって、自分の手じゃないときっとまた文句をいうでしょう。 大工さんがどう、木がどう、虫がどうと、ああ、でも聞いてくれる人がいないとツマラナイのかもしれないので結局、無人島には住めないだろうけど(笑) 今の自分がツマラナ …

今朝の気脈メッセージ

今朝の大切なキーワードは「リバウンド」です。映像をして浮かんだのは壁にぶつかって跳ね返る姿です。 多くの場合私たちは壁にぶつからないようにしようとします。壁にぶつかるまで駆けて行くのは行き過ぎだと考えますし、ぶち当たった時の衝撃は何としても避けたいと思うからです。 しかし今朝の気脈メッセージは「壁にぶつかることを怖れてはならない」と語りかけてきます。ほどほどで歩みを止めてばかりいる生き方は生ぬるいってことです。 壁にぶつかるのは少々痛みを伴うけれど徹底して突き進んだことで、ついにそれ以上進むこと …

角田みゆきのゆるめることで、今の自分が生きてくるワークショップに参加された方から

みゆきさん、参加された皆さん、ありがとうございました。 楽しい時間でした。 体からの自分の状態を教えてもらい、自分の体からの声を聞く事ができてよかったです。 また、みゆきさんがお話している姿をみてると客観的に自分をみる機会にもなるんだなと感じました。 新たなゴジラ発見!で驚きましたが(笑) これまで教えていただいたものが、強烈キャラに見えて、こういう自分でありたいなとかこうなりたいなというのと違うものでもあり、そうなのか~確かにあるよなと思いながら、どこかで認められなかった自分もいるんだなと思い …

いつまでも監視されているような人生、楽しいでしょうか(伊藤仁彦)

私は、家族、肉親とは一切、コミュニケーションをしていません。どこをつつけば相手が罪悪感を持ったり、くじけるかをきっと何度も何度も転生をともにして知っているか、課題を刺激してくれるエネルギーを持つ人たちと家族になると思うからです。何も生産的なことを達成しない不毛な争いに巻き込むのは赤の他人ではなく、家族がほとんどじゃないでしょうか。家族は愛にもとづき、思いやりなんて幻想です。 昔、レーネンさんは失踪人の捜索を手伝ったことがあるそうですが、もうやらないそうです。なぜならば、失踪人にも見つけられたくな …

角田みゆきのゆるめることで、今の自分が生きてくるワークショップに参加された方から

参加してよかった…!本当に! 数か月前に「これからは教えてもらうんじゃなくて、自分でやっていくんだよ」とみゆきさんに伝えられてから、自分が何を感じているのか、感じたことに対して、どう対処するのか、または、しないのか、瞬間瞬間で選択しながら過ごしてきました。 このなかで、物事に対処できるという経験を重ね、自分自身への信頼が増してきたことを実感してはいましたが、最近、どうにも、信頼と驕りとの境がわからなくなり、意識のぐるぐるから抜けられない状態が続いたので、参加を決めました。 ほかの参加者の皆さんの …

人の目は気にしているけど、自分の感覚を信じないで発言することには気にしていない人が多いです

自分の生活を変える、エネルギー的な変化や進化させる呪文や魔法はありません。 昨日も書きましたが、これを持てば、この言葉を唱えれば、このシンボルをイメージすれば、素晴らしい人生が目の前に広がり、ハッピーオーラでキラキラになり、全世界の人を魅了するスーパーセレブリティになれるか? 例えば、クリアでパワフルなエネルギーのクリスタルを壁や床に引き詰めた家に住めば、光輝くオーラの聖人になれるか? 有名なパワースポットのど真ん中に住めば、世界を牛耳れるような預言者や超能力者になれるか? 『なれるに決まってる …

ウィリアム・レーネンのスピリチュアルフレーズ

「忘れないでください。人生は、喜びなのです。そのままで喜びなのです。バランスと成長を実現する素晴らしいチャンスなのです。みなさんが別な人生をしようと思っていたら、ハイアーセルフはその人生を創造したのです。皆さんが選択したのがこの人生なんです。だから、最大限に活かして楽しんでいったらどうでしょう。自分を見て、容姿も持っているものをあらゆるものを見て、これが自分のすべてなら、これを最大限に活かして生きていこうと思ったらどうでしょう」 2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京でのイベント …

幸せに過ごすのも不幸を増幅して不快な気持ちで過ごすのもすべて自分次第なのです

見た目も会話のセンスもいいし性格も明るく良い人だと思って付き合い始めた相手が年月の経過と共に陰険でイヤな人だったと感じることがあります。これとは逆に第一印象からパットせず性格的にも合わないと思っていた相手だったけど、気乗りしないまま付き合ってみると不器用ながらも憎めない側面があり、いざという場面では我が身を顧みずに親身になってくれ運命を感じる人だったみたいなことがあります。 占いで言うなら前者は今の相性は良くて未来の相性は芳しくないという関係であり、後者は今の相性は良くないが未来の相性はバッチリ …