2019年2月に個人セッションであなたの真実を知りませんか?

自分を知ろうとしない、人生を生きていないということです。すべての人、才能、能力がありますが、それは使わないと埋もれたままです。どんなに素晴らしい喉を持っていても、歌う経験をしないことにはわからないのです。自分の中にいると自分がわかりません。支配され続けている人生を生きていれば、支配を受けない人生はどんなものかわからないのです。 しかし、あなた全体は正直にどう感じているかを語っています。それが出ているのが手相です。手相にはあなたの過去、現在、未来が書き込まれているのです。同時にあなたの生き方を変え …

全ての人が両極面を持っています

バランスの実現とは、良い悪いをなくすことから始まります。 弱いと強い。敏感と鈍感。冷たいと温かい。感覚と思考。 ほとんどの人が幼い頃にたまたま出たかもしれない一面を『あなたって、○○よね!』と決めつけられるか、焦った親が男とは!女とは!『こうあるべきより!』と徹底的に教え込まれ、『私って○○なんだ!』と思い込むこととなります。 すり込みの自覚がないのは、徹底的に呪文にかけられ、現在もかかったままということになります(^^) でも、全ての人が両極面を持っています。 ネガティブとポジティブ、白と黒、 …

11月の3日間の超能力開発コース、苦しみと痛み、フラストレーションと不満の人生ではなく、楽に生きる近道

この変化の時代、思考が欲しいと思っていることだけではなく、魂が必要とすることへ理解を広げなければならないのです。 11月の3日間の超能力開発コース、あなたの体全体の声、ハイアーセルフの声をエネルギーを通して知るものです。人間は思考だけに耳を傾けるようにすり込まれ、それが答えだと思い込んでいますが、体全体の声を聞かなければならない時代なのです。思考だけで生きれば苦しみと痛み、フラストレーションと不満の人生になるだけです。 この3日間、テレパシー、オーラの感じ方も行います。この3日間の究極の目的、ベ …

家族のそれぞれの人、それぞれにそうある、そういる権利があります

家族のそれぞれの人、それぞれにそうある、そういる権利があります。家族であろうがなかろうがすべての人がそうある、そういる権利を愛することです。好きになる必要はないのです。家族を含むすべての人がそうある、そういる権利を愛し、嫌なら距離を持てばいいのです。 2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京でのイベントと12月のウェブカメラによるセッションのお申込み ☆2018年11月23日、24日、25日に成田で開催される超能力開発コース(30名) ☆2018年12月のウィリアム・レーネンのウェブ …

角田みゆきのあなたの身体からメッセージを聞くフェイシャル、足裏マッサージ、サイキックセッションをお受けになった方から

「この状態でみゆきさんに会うのは恥ずかしいなぁ」と思いつつ、でも自分だけではどうしようもなく、こんな自分を野放しにしているのも嫌で、一番信頼している方の力をお借りしようと、申し込みました。 みゆきさんにエネルギーを見ていただくと、、 「あっちゃー!」 自分の振り幅の大きさに、驚きました。。 ひょえーー! 恥ずかしいーーー!! 行ってよかった。 気をつけないとそんなになっちゃうんだ。。 (その部分が悪いというのではなく、それを使う場面や方法が適切でない、ということなんですね) その場でパッと切り替 …

『抑圧』してきたエネルギーを『解放』

『抑圧』してきたエネルギーを『解放』する。 大きな変化を起こした時に経験する気持ちよさ、清々しさ、力強さです。 抑圧してきた時間が長ければ長いほどその反動は大きく、無防備になり過ぎる傾向があります。 フニャフニャのヨレヨレ、ダメダメな自分のエネルギーを表に出している人の『抑圧されたエネルギー』は、熟成された分、威圧的強さに育っています。 この抑圧パターンは女性に多いようです。 『私ったら、今まで何をやっていたのかしらー!?バッカじゃないのー!!』という自分に対する感情を整理せずに解放すると、SM …

12月14日の東京での気脈診セッション、今と未来のあなたを知ることができます

気脈診の対面個人鑑定ではある程度先までの未来の姿を見ることが出来ます。明確に未来のビジョンが見える人もいれば、中には未来の姿がぼやけていて特定できないケースがあります。 これはまだ完全に未来の姿が決まっていないことを物語っています。つまりこの先の生き方によってストーリーが変わるのです。 右目の輝きからはその人の近未来の行動の特性をキャッチすることが出来ます。流れに乗って上手くいく姿をお伝えすることもありますが、「果敢に挑戦するも不発に終わる」みたいなあまり歓迎できない結果が出ることもあります。 …

11月の3日間の超能力開発コース、特に男性に役立ちます。いつまでも本当の自分を知ろうとしないことも選択できますが、その結果に直面する時代です

多くの男性、子供を十分に経験することなく社会に適応し、早く大人になるように抑圧されてきました。自分の中にある喜びを抑え、感情を表現することなく、動じることなく社会で尊敬される男、大人になることを強いられ、結婚をし、家庭を作っていますが、今、この水瓶座の時代の霊的エネルギーによって多くの男性、どう対処していいかわからないのです。これまで受けてきた抑圧をどう手放し、本当の自分になっていいかがわからないのです。 男性の場合、本を読む、非体験型のイベントに参加し、知的に学ぶことで解決しようとしますが、情 …

明日香天翔の自己浄化と遠隔ヒーリングを徹底習得する個人レッスン160日間コースをお受けになった方から

半年間お世話になりました。 小さく目立たないようにしていたのが 目立ってもいいか!やっぱり自分の思うようにしよう。と思えるようになり最近は毎日楽しくなってきました。自己浄化のおかげですね。 娘や夫にヒーリングを試してみたりすると温かくなって痛みがよくなると言います。娘は脚が痛くなると魔法して!と言うようになりました。まさか自分がこんなことをするようになるなんて。面白いです。 教えていただいたことを実践応用しながらこれからは受信することもしていきたいなと思います。 ありがとうございました。 明日香 …

直感とフィーリングに従って本能に従って生きる、霊的法則を生きると同じです

霊的法則を生きると、オーラにポジティブなエネルギーが創造されます。霊的法則はどうすれば生きられるかと考えて生きるよりも、霊的法則を本能的に生きる人たち、その人たちだけではなく、宇宙的なバランスにもバランスをもたらします。バランスをもたらすだろうと考えて何かをしたり、言ったりしても、バランスとは人が気づかない状況で起きるのです。 直感とフィーリングに従って本能に従って生きる、それは自分を含むすべての人を変えようとしない霊的法則を生きることになり、それこそがバランスなのです。直感、フィーリングには説 …

客観的決断をしたいなら、お金という要因を外して決めてください

客観性を本当に生きたいなら、あなたの決断、お金を考慮して決めないことです。なぜならば、お金は言い訳として使われやすい要因であり、行動しない言い訳として使われます。 お金でする、しないと決める場合、自分に正直になることです。なぜならば、そこにはさまざまな言い訳が存在するからです。あらゆることに客観的な決断をしたいのなら、お金という要因を外して決めてください。お金を言い訳にすればわかりやすいからそうしているだけです。 2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京でのイベントと12月のウェブカ …

何かに向かいやっているうちにまた変更があり、違う目的地に到着する

昨日、日光に行くつもりが大渋滞で途中で計画を変え、府中に行きました。出発前にスピリットワールドと会話をしていても日光にいる私の姿が見えないのです。理由はわかりませんでしたが、こういうことでした。これが水瓶座の時代なのです。何かに向かいやっているうちにまた変更があり、違う目的地に到着する、そういう時代なのです。どうしてそうなったのかを考えても仕方がないのです。 2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京でのイベントと12月のウェブカメラによるセッションのお申込み ☆2018年11月23日 …